December 01, 2004

vivos o muertos

続きはまたあとでと言ったものの、その後も地味なハードスケジュール&根拠のない怠惰さでパソコン自体あまり開かず…
今さらあの辺の日々を克明に記録するのもアレだし、そもそも忘れ始めているのでさらっと振り返るならば、
11/22 RFUプレ定
前日南流山の岡島家に泊めてもらって臨んだ。僕はサブライムとフーのコピーバンドのドラム&REMのコーラスを担当。練習不足か演奏はボロボロ。しかしやはりフーは楽しい。
11/26はsixのスタジオ〜GBEV?のインタビュー(遅刻してすいません)のあとYYに久々に行った。杉原さんと色々話もできたし。
11/27は東高円寺ロサンゼルスにてsix o'minusのライブ。"natural gift"。初めて行ったロサンゼルスはこじんまりとして好感のもてるハコでした。音はあんまりよくなかったけど、ゆるい雰囲気の中でゆるいライブをやった。あんなんでよかったんだろうか?と思わないでもないが、apneaの染谷さんには絶賛されたらしいのでよしとしよう。roiのlover's mix、新曲ともになかなか好評のよう。
11/30町田プレイハウスにてベルトパンチ。
前日にインタビューを忘れてスタジオを入れるという大失態をしてたため、あんまり他のメンバーにあいたくなかったが、そんな事を言ってもしょうがないので町田へ。
ライブ自体はまずまずな出来。はるかの弟のあきら君が見に来てくれた。読売バンドの人も見に来てくれた。客はその二人だけだった…フロアに二人。ステージ上に三人。高校生の時FADでDr.STUPIDやってるときもそんなライブがあったような気がする。帰りにセブンイレブンで剛ちゃんとあって、プレイハウスの話をしたら、剛ちゃんはプレイハウス出禁らしい。何をどうしたらライブハウスで出禁なんぞになるのか?と思ったが、過去にステージに向かって腐ったバナナと生卵を投げた事があるとのこと。そりゃあ出禁だわと納得しながら帰った。


stupid_8_beat at 12:08|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

November 23, 2004

side winder sleeps tonight

11/19 高円寺20000V zakro presents"サミュエル.L.ジャンクション"
six o'minus、zakro、ololoong、パパライオン、habit
→素晴らしく楽しい夜だった。人も危惧してたよりも入ったし。ザクロとのライブはやっぱり楽しい。ザクロメンバーとは普段よく遊んでいるけど、そういう中では見えないみんながやっぱりステージ上では見えて、いいな。と思う。habitは初見だったけど、素晴らしかった。音楽をやるって言う事にすごくストイックに取り組んでいる気がして、ゆるゆるジャムバンドsix o'minusとしては少し反省した。そのsixは個人的な出来はまずまず。新曲の反応がいい。CDも結構売れた。これからが楽しみなバンドって言ってくれる人が多い事には素直に喜ぼうと思う。打ち上げは高円寺の山おやじという初めて行く店。だけど、かなりいい感じのキャラの山おやじと話したりしながら盛り上がり。またこんなライブ&飲みがあればいいな。

11/20 稲毛K's DREAM
ベルトパンチ、ゴーシュ、etc...
→朝まで高円寺で飲んで、池袋のマンガ喫茶にて数時間寝て稲毛に出発。以外と思っていたより遠かった。初めての場所だけど、なかなかいい雰囲気で噂のグランジハコではやっぱり1こめにもろグリーンリバーみたいなグランジバンドが出てた。ゴーシュというバンドと対バンで、メンバーをどこかで見た事あるな〜とずっと考えていたら、「セスの遠藤君じゃない?」と向こうから言われた。なんと8gallon beersの阿部さんだった。ボーカルも8gallonと同じ長島さん。見た事あるどころか対バンしてて、その後ライブも見に行ったバンドだった。ゴーシュのライブはかっこよかった。阿部さんのベースはいい!と思う。キャラみたいなものもあるし、音なんかも含めて。ドラムの女の子もビールを飲みながらズバン、ズバンとドラムを叩く姿がかなりよかった。石田小吉プロデュースのアルバムをもらった。帰りに聴いてたら、8gallonよりも明確な感じがして、僕は好きだなと思った。

11/21 柏アライブ
ベルトパンチ、妃崎有希子、etc...
柏といっても柏から野田線で一駅行って豊四季。周りには恐ろしく何もなかったため、リハが終わってからの営業ではいったん柏まで戻り、タワレコ、HMV、新星堂などを回り、桜吹雪でラーメンを食べる。岡島、ひろみが来てくれたので、ツアーとは言え心強いかんじ。ライブは会心の出来。と言うと自分に甘過ぎるかもしれないけど、自分的にはかなりよかった。ここ半年くらいのライブの中で一番くらい。得意なライブハウスが出来てよかった。ブディストサンのしまさんが見に来てくれていたのだけど、mixiをやっているらしくて吃驚した。バンドワゴンのなべかわさんとかもいるらしいと聴いて、さっき検索してみたらonsaの人とかも含めて色んな人を発見してしまった。世間が狭いというか、mixiが広いというか。


長いのでまた続きはあとで。

stupid_8_beat at 15:29|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

November 16, 2004

from new creation

またちょっと間が空いてしまった。何をしてたかと言うとベルトパンチの企画@ヘブンズドアとベルトパンチのライブ@長野クラブジャンクボックス。
企画は今回は割と内輪というか、今までも何度か絡んだ事のあるバンドばかりでそれはそれで楽しかった。ずっと受付をやっていたのでライブはあまり見られなかったけど、リハを見てて思った事。ニラさん(ミートイーターズ)のドラムは火花が飛び散りそうなドラムだ。いい意味でジュンペイさんや、青山さんとぶつかりあってミートの音になってるんだと思った。反対にやまじさん(ケニーベイカー)のドラムは包み込むような、というか、フロントを優しく後押しするようなドラムだと思った。けいじさん(パパライオン)はみずきさん、つるさんと三人で溶け合っていい意味で存在感を消せているというか、それでもふと気付くと圧倒的な存在感でそこにいたり。なおきさん(マイプラスティックジョンベネドール/キウィロール)はまたそれらとは違って形容しがたいと思った。僕はどのタイプなんだろう?と考えてみたけど判らんかった。
打ち上げも久々にあって、パパライオン&やまじさんブース。やまじさんとドラムトークに花が咲く。僕がストラトヴァリウスを聴いていた中学2年とかそこらのころやまじさんは25,6だったらしい。それってそういう人と一緒にライブやって酒を飲めるのは楽しい事だなと思った。りえちゃんやしょうたと飲んだ時にナンバーガールを聴いたのが中学の時とりえちゃんに聴いて愕然としたけど、それでも5歳違いであって、10歳以上違うって言うのはまた趣が違う。そういえば、昔高円寺の焼き鳥屋でまどかとアンプチャーワーのてつじさんが干支一緒だっていう話でてつじさんが凹んでいた。そりゃあ凹むだろう。
そんなこんなで長沼家に泊まり、次の日は長野行き。
行きの車ではリトルマスタ、オイスカルメイツ、ドライ&ヘビーなど、わりと僕の趣味で選曲させてもらった。リトルマスタをちゃんと聴いたのは殆ど初めてだったけど思ってたよりも全然よかった。
ジャンクボックスは2週間前にハイロウズ2daysがあったりしたようなところで、楽屋も広く、やりやすいところではあった。あれで客が入ってたらもっとずっと楽しかっただろうな。と思う。そういえば、ベルパンに入って初めてMCをした。
対バンの東京から来ていたボビリアンというバンドの人と少し仲良くなった。ライブのテンションの高さを見習わなければって思ったのは甲府でのブリーチと一緒。
おやきは野沢菜が食べたかったけど、野菜っていうやつしかなくて、それは微妙な味だった。そんな長野はもう寒かった。

今、久々に澤田君の日記のかなり過去のところを読んでいた。あの頃は楽しかったな。
澤田君は文章が上手いと思う。

stupid_8_beat at 08:07|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

November 09, 2004

krash!!

学園祭でライブ→バイト→甲府でベルトパンチライブ→金町でsix o'minusミックスダウン。
学祭のライブはまずまず。機材のせいにして言い訳はしない。若い人たちと色々話せて楽しかった。
甲府のライブはブリーチと一緒。圧巻だった。演奏がもの凄く上手いとかは感じなかったけど、ライブのテンションというか見てて引き込まれる感じとか。正直、有名なバンドだから見れるのは嬉しいけど、ジャンル的にああいうのはちょっとね…と思っていたのを完全に覆された。特にベースの人。パートは違うけど、ああいう風なライブのパフォーマンスができる人になりたいと本気で思った。真似るとかそういうことじゃなくて学ぶ事がいっぱいあったライブだった。
東京に夜中に帰ってきて長沼さんの家に泊めてもらい、次の日は昼からsixの歌録り&ミックスダウン。いいペースでスタートした割に今朝までかかってやっと完成。エンジニアをやってくれたzakroの大根田には感謝。帰りの電車でずっと聴いてきたけど、ボリュームを上げるとかなり低音が割れる。だけど、まあ、いい。これが何かのきっかけになればいいなと思う。
甲府の行きに長沼さんにもらったクラッシュのトリビュートアルバムがすごくよかった。ブルービートやオイスカルメイツもさることながらTICAのrock the casbahが良かった。が、それをライブのSEに使ったらそのまま甲府カズーホールに忘れてきた。次の甲府でのライブは2月。忘れないようにしなくては。

stupid_8_beat at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 05, 2004

tanuki

本来であればバイトだったが、シフトに入れずお休み。そろそろクビになるっぽいかんじ。またもや無駄に早起きしたので自堕落に一日を過ごす。久々に腰を据えて2chを回っていたらsloth love chunksスレにベルパンの話題が。みんな知ってるのね。もしくは知ってる人だろうか?slothは12月のレコ発に出てもらう。中尾さんと普通にしゃべれるようになってみよう。キウイの小倉さんはベルパンを見た後に鋭いダメ出しをいつもくれる。一緒にやるの緊張するな。そういえばベルターズの方々もしばらく見ていない気がする。と考えたらライブが楽しみになってきた。というか、返す返すも七日のキウイに行けないのが残念だ。甲府でブリーチとライブやりながらテレパシーで見よう。
イラク情勢板で問題の香田さん画像を見てしまった。いつもの通りのogrishだった。僕はogrish系の画像を見るのは全然大丈夫だけど、逆に心霊写真とかが苦手だ。なんというか、夜中にふと思いだしてしまう。戦争とか死体とかはまあ、目にする機会は少なくても実際に確実にあるものだし、デスファイル見ても、うーんと思うだけ。佐川君とかトレントンチェイスも含めてネクロフィリアとかカニバリズムについての論文を読みあさってたこともあったし。大学の文学部って便利な所だった。少し心霊よりの都市伝説とかの方がやばい。口裂け女を始めとする現代妖怪の中で一番無理なのはテケテケ。恐すぎる。テケテケの話も色々とバックボーンがあるものもあるのだが、背景がなんであれ、あんなのが出てきたら堪えられない。あと、トイレ系もイヤだ。赤巻き紙青巻き紙黄巻き紙なんて救いのなさがいやだ。反対に達磨とかは大丈夫。恐いもの見たさっていうのは人間がどうしても否定できない感情ではあると思うんだけど、現実に起きてることだと色々問題はあるからな。まあ、結論なんて出ないでしょう。ザルカウィ氏?だっけ?あれを公開しちゃう人は多少趣味が悪いかとは思う。痛いんだろうな。あんなの。

今日は学園祭でライブ。がんばろう。

stupid_8_beat at 07:21|PermalinkComments(4)TrackBack(1)

November 03, 2004

eight beater

昨日は大宮HEARTSにてベルトパンチのライブ。はっきり言って対バンがよかった。正直バカにしててすいませんでした。埼玉の皆さん。でも、一番よかったバンドは神奈川のバンドだったが。ださいベンフォールズというか、男ボーカルのダサいクラムボンというか、とにかくダさいけど、曲の完成度は非常に高いバンド。チェスターなんとかポットとかいう名前だった気がする。他のバンドも男前なエモありーの、なよっとしたアシモフ系ありーのとイベントとしてもよかったのでは?と。あと、HEARTSの店長?が面白い人だった。色々と訳あって母親が見に来ていたが、親の前でやるのはもう勘弁。緊張はしないが、明らかに浮いているおばちゃんとフロアで話すのが…
終了後に見に来てくれた翼、祥太と大宮のさくら水産を経て岩槻の祥太の家に。意外と豊かな自然に囲まれた所で綺麗な空気を吸った。というか、埼玉って田舎なのね。
今日は祥太と家を出て、オレンジで学園祭のナンバーガールコピーバンドの練習。久しぶりにナンバーガールを素直にやったが、やはり叩いていて楽しい。omoide in my headは思わずテンションが上がってしまう。ストレートな曲をたまにはやらねば。初めて一緒にスタジオに入ったりえちゃんはギターが上手かった。もう少し芯のある音が出れば、かなりいいギタリストの部類に入るのでは?六年二人と五年と一年の四人でスタジオ入るって、そりゃあ一年は緊張するわな。いや、明後日のライブ頑張りましょう。
帰りはことさらにじっくりとリーペリーを聞きながら帰った。six o'minusのミックスでダブテクを盗みます。

stupid_8_beat at 20:38|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

November 02, 2004

swingin' guy

昨日は昼に長沼さんと新宿で待ち合わせてレコード店の営業。新宿タワレコ→HMV→ユニオン→ツタヤ→オールマン→新宿レコード→NAT→LIKE A EDISON→池袋HMV(サンシャイン通り)→ユニオン→タワレコ→HMV(メトロポリタン)。ってここまで書いてがんばったなーと実感。本当は渋谷にも行くはずだったが、疲労で諦めた。合間を縫って屯ちんでラーメンを食べたり、学校に行ってさわこからPVをもらったりしつつ。西新宿系のレコード屋は、ある程度予想はしていたものの、店内の様子がベルトパンチと会わなそうで諦める。サンシャイン通りのHMVは好感触で、担当の人と話も盛り上がり、売り場にくっつけるコメントを求められる。
今日は妙に長沼さんと仲良くなった気がする。

stupid_8_beat at 08:31|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

November 01, 2004

slicing up eyeballs

という訳でsix o'minusミックスダウン@金町の大根田家(from zakro)。とりあえず辛かった。ミックスダウン特有の緩い空気の中でメンバーが次々と寝ていき、大根田はタフマンを飲まされた手前もあって寝られず、トラックのノーマライゼーションのほんの一分ほどの間だけ寝させてくれと言い出す始末。six o'minusのHPからこのブログを見てる人もいるかと思うけど、結論から言うとまだできていない。しかも、今ラフミックスを聞きながらこれを書いているけど、上がった曲もどうやらやり直しの模様。少なくともなおすべき場所が大量に見つかっている。果たして19日のライブまでに間に合うのか…。
ミックスを諦めて30日の夜に帰る途中、せっかく金町まで来たからということで岡島を誘って金町の白木屋で飲む。いい気分で岡島と別れ、常磐線に乗って西日暮里に出て、山手線で東京に向い、東海道線の最終に乗る。暫くして品川で寝ている自分に気付き、戸塚で降りられるか心配になってそれまで座っていたのを立って戸塚まで行く事に。横浜を過ぎて、東戸塚を過ぎ、もう大丈夫、そういえば疲れた。と思いながら目の前に空いていた座席に腰掛けた。次の記憶は「次は二宮。」という車内アナウンス。妙に空いている車内に不安になって外を見るが、真っ暗。何が起きたのかを一分ほどかけて考えてる内に、電車は二宮駅に到着。慌てて降りてみて、電車が走り去ってからさらに自分の愚かさに気付いた。二宮駅の駅前から見える明かりが道路向いのミニストップのみ。あとは殆ど真の闇に近い住宅街と商店街の中間のような街並み。せめて小田原まで行っておけばマンガ喫茶の一つくらいあったかもしれないと思うが、電車はもうなく、四時四十二分の始発まで駅構内で時を過ごす羽目に。お陰で随分としっかり細かい所まで自分達の音源を聞けた。各チャンネルのパンの振り方一つまで。

昨日はベルトパンチの練習。新曲がなかなか固まらない。なんとなく9days wonderのような曲を作りたいな。と漠然と考えている。泥臭さとお洒落さの丁度いい中間じゃないかと最近思った。しかし、with euphoriaが見つからない。部屋中のCDの山を探していたら代わりに見つけた惑星ばかり聴いているが、こういう音はかっこいいとは思うけど、自分がやっている姿は全くもって想像できない。今自分が全く1人で音楽をつくろうと思ったらどういう物ができあがるか。と言う事を今日考えてみたが、案外判らないものだ。長沼さんなんかは100%自分のイメージ通りにベルトパンチがなっているのだろうか?
雨がうざい。今日も寝ないで昼には出かける。

stupid_8_beat at 06:09|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

October 29, 2004

minor threat

SANSPO.COM


いや、まさにそのとおりだと思います。

stupid_8_beat at 19:29|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

slow down

全く無駄に朝8時に起きた。睡眠時間は無駄に充分で二度寝もできず、だらだらと教育テレビを見て、オーバーリーフを聴いて、サンドイッチを作り、エルマロを聴き、魔女の宅急便を見て、パワプロをやり、部屋にたまっていた過去の色々なフライヤーを眺め、黒革の手帖?を見て全く無駄な時間を過ごした。夕方5時にようやく始動。新宿にて長沼さんと会ってまたもやライブハウスへの電話攻勢。稲毛K's DREAMの人は面白い。高島屋の前のベンチに座って一時間ほど電話し続けるが、寒くて死にそうだった。その後8時からだと思っていたバイトが9時からだったので、とりあえず渋谷に行って、ハンズで黒い手帖と前になくしたものと同じターボライターを購入。寄り道しながらバイトに向かう。休憩中には宮良さんと二人で七志ラーメンを食べに行く。初めてだったがまずまず。もうちょっと濃くてもいいと思った。最近バイトの夜勤に元々夕勤の人がちょくちょく入っていて、あまり話した事のない人がいるので、話すのを楽しみにしていたが、本日はチャンス無し。
行き帰りに、アピールレコードからもらったメロコアのオムニバスみたいなのを聴いていたけど、意外にもこれが良い。懐かしい感じもあり、またちょっとそういう音楽も聴こうかと思う。バンド名等わからないが、一つだけ、絶対WAR WHOOPの人が歌っている!と思ったバンドがあった。
家に帰ってとある人のブログを見て、今は多少ブルーになっている。世の中は判らない事ばかりだ。

stupid_8_beat at 06:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
archives
coments