October 28, 2004

in heaven

s o'mのレコーディングも一段落。後はエレクトリックパッドを録音してミックスダウンを待つのみ。今回のドラム録音は非常に調子がよく、サクサクと作業が進んだ。ベルトパンチであれだけ苦しんだ甲斐があったというものだ。昨日はベルトパンチのスタジオの後、長沼さんと北沢タウンホールにて1月のツアーの日程を決めていった。ライブハウスに何軒も電話しているとつくづくいい商売だろうなと思う。僕らバンド側っていうのは確かに客ではない訳なんだけど、にしても初めて電話で話す人間同士としてそれはいかがなものか?っていう人も。もちろん感じのいい人もいるにはいるんだけど。某近畿のライブハウスめ!という訳で一月八日名古屋を皮切りに関西方面にしばらく行く事になりそう。免許を持っていなくて本当によかった。

stupid_8_beat at 08:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 24, 2004

lighter blues

six o'minusのスタジオ後、大塚のプロントにてジャケット等のことを話し合うが全くもってまとまらず。タバコを吸っている女の子の絵ということしか決まらず。CDのタイトルは決まったけど。冷静に考えれば僕はヘルプなのでそういう発言権はないといえばないはずだが、一番我が儘をいっている気がする。反省しよう。
その後、約2ヶ月ぶりに和田君と池袋で飲む。300Bに連れて行ったが、相変わらず知り合いが多い。河野、善部、藤原、つよし、青柳さんなどを見かける。和田君もバンドなどまた始めるようで、それはいい傾向だと思う。一概には言えない問題だけど、僕は彼女ができて彼女に夢中になるあまり僕と遊んでくれなくなる男友達が嫌いだ。でもそれは友達とその彼女にとってはいいことなのかもしれないし、単純に僕がそれを理解できない、つまり彼女と遊ぶよりも男友達と遊ぶ事を優先する冷たい男だというだけのことかもしれないし。まあ、バランスだとは思うけど…たとえば自分の彼女があまりに毎日他の人と遊ぶ約束もすべて断って僕のところに来てても、それはどんなに好きな相手でもいやだ。でも、そういうことができる人は少し尊敬はする。まあ、でも和田君はまだそこから完全に抜け出してはいないようだけど、できることなら復縁すれば?と思うけど、そうもいかないらしい。
帰ってからtobaccojuiceの新譜を聴いた。そうか、シアターブルックだったか。そうかそうか!となんとなく1人で納得した。

stupid_8_beat at 13:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 23, 2004

脳内friction

昨日は昼前くらいから夜10時すぎまで10時間以上寝てしまった。おかげで予定がすっかり狂って、杉原さんの仕事ちょっとだけしかできず。こっそりとe-photoのロゴを作って終わった。家に引きこもってずっとパソコンをいじっているとゆるい音楽ばかり聴いてしまいそうになるところを、それではいかんのだよ!と思い、spiral chord→suicidal tendensies→drive like jehu→9days wonderまで聴いたところで疲れてlee perryに戻ってしまった。ロックドラマーにあるまじき発言。
ベイスターズに一場が入らないらしい。というかベイもタイガースも裏金を渡してたらしい。一場君は大学四年生。就職先から栄養費もらえるなんてうらやましい。自分が四年のときはバンドしかやってなかったが、どこのレコード会社も栄養費はくれなかった。というか、契約自体なかったわけだけど…プロ野球の選手なんてのは本当に別世界の人だなと思う。最低の保障年棒が400万かなんか?おれの収入より十分多い。
と愚痴を言っても始まらないので、six o'minusのスタジオに行く。

stupid_8_beat at 10:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 22, 2004

bakaneji

訳あってGREE、キヌガサとmixi以外に二つのSNSを始めてみた。といってもまだとりあえず登録してざっと回ってみただけだけど。GREEにはやたらと知り合いがいる。中学の同級生なんかまで発見してしまった。キヌガサは人が少ないような気がする。やっぱmixiが最大手なんだろうか。mixiに慣れてると他のシステムはどうにも使いづらく感じる。まあ、mixiメインで細々と。
キウイロールは朝聴くに限る。バカネジで清々しい気分になったところで今から寝る。

stupid_8_beat at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 21, 2004

funkastic

転んだ。あんなに見事に転んだのは久しぶりだ。深沢の家の団地の階段で、折からの雨で足場が悪かった所でもろに滑って4段ほど階段を転げ落ちて、腰と肘を強打した。肘はまだ痛い。僕は熱烈なコンバースファンではあるが、オールスターの雨の日の頼り無さだけはなんとかならないものか。スタジオでも肘が痛くて参った。
今日は主にsix o'minusレコーディングに向けての練習。色々とアイデアは尽きないが、まあ、成るようになるでしょう。
台風っていうのは僕は基本的には好きだ。ただし、外に出る用事さえなければ。だが。室内に閉じ込められて、交通機関も動いてなくて、窓の外は豪雨で道路が川のようになっている時の閉塞感は狭い所好きと相俟ってなんとなくわくわくする。数年前にサークルの合宿に行った時に台風で高速が通行止めになり、合宿が一泊延びた時があったけど、正直小躍りしたい程楽しかった。まあ、その夜部屋で花札か何かをしてる間にアメリカの同時多発テロが起きた訳だけど…。もっと電車も何もかも完全に止まるくらいの台風は来ないものか。今年はもうないか。
リップスライムのアルバムを買った。楽園ベイベーは名曲だ。

stupid_8_beat at 06:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 19, 2004

she knows

昨日はバイトは休みで宮良さんと自由が丘でサシ牛角。久々に行った牛角は美味しかった。焼肉は普段あまり食べに行かないけど、たまに行くといい。でもたぶん毎日はごめんだ。今日も微妙に下してるし。東横線はやはりおしゃれ神奈川県民の交通手段としては最高のものだと思う。横浜市民でありながら東横を使わないのは損をしている気がする。が、しょうがない。僕は東海道線で品川へ行くさ。昨日はメールもやたらと来た。そしてmixiのマイミクシィも微妙に増えている。いい傾向なのか悪い傾向なのかはまだ不明。一時期のように引きこもらないように気をつけよう。
最近何年ぶりかに寺山修司を読んでいる。面白い文章を書く人だなと思う。野球がしたくなった。また、一年ぶりくらいにblewにもはまった。特に2ndがいい。atmosphereを聴くとtaku-rockはなんてかっこいいんだろうと思う。soonもいいけど、やっぱりblewだな。間違いない。

stupid_8_beat at 13:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 17, 2004

one step forward

昨日は三軒茶屋heaven's doorにてライブ。caves、music is good、kenny bakerなどと対バン。music is goodが素晴らしかった。やっぱりベルトパンチに足りないのはダンサブルなリズムかなと思った。でも、あまりやりすぎてsix o'minusと同じドラムを叩いても意味がなくなる。悩み所だ。

日本シリーズの陰でベイスターズの今期最終戦があった。最後もやっぱり負けて三年連続の最下位決定。慣れてるとはいえやっぱり悲しい。山下監督は個人的に好きな選手だったので監督になってがんばって欲しかったが、横浜を強くするというのはそこまで並み大抵のことじゃないんだろうか?森時代が全ての間違いだったような気もするが。
今期は多村の台頭に話題は尽きると思う。鈴木が期待されながらも果たせなかった生え抜きの和製大砲にあっさりとなってみせた多村は来期以降のオーダーの中核として頑張って欲しい。怪我をなくしてあと2分打率上げてくれればいう事はなし。
来期にウッズと佐伯がいなくなるかもしれないらしい。ちょっとまって欲しい。なんで弱くする為のことをする必要があるんだろう?高額年棒がネックっていうんならなんで佐々木を飼っておく必要が?佐々木は偉大な選手だったかも知れないけど、もう必要ないなら切るべき。必要なウッズ、佐伯を引き止めないのは納得が行かない。来期、古木、村田が大ブレイクして吉村あたりが上がってきて、内川が完全復活したとしても、佐伯、ウッズは必要でしょう。正直牛島新監督にはなにも期待していない。よく知らない人だし。でも、そういうところからまずは注目したい。
来年こそは5回は球場に行きたい。

stupid_8_beat at 12:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 16, 2004

you're not the only one

先々週くらいにというかここ2ヶ月くらい周りの人に忙しいのは今週まで的な事を言ってきたがもう止める事にした。いつまで経っても忙しい。今週も体力は限界。
主な出来事としてはスタジオとライブと撮影とバイトだけなのに、もしかして自分が自分で上手いと思っていた時間の使い方が実は下手なのかもしれないと思いだす。

ベルトパンチの最後のPVの撮りが終了。長沼さんの新居での撮影。家は建築途中を写真で見せてもらった時の予想よりもずっといい感じだった。しかしながら改めて新居の苦手さを再認識。気を使う。白い新築の家で周りもそんなような感じの高級住宅街なんていくものじゃないやね。長沼さんなんて僕と3才くらいしか違わないのに、すごいというか羨ましいというか、まあ、そんなことを言っても仕方ない。
撮影は今までで一番本格的。カメラもでかいし、照明もいっぱいあるし、俳優さんも二人来て、ちらっと見た映像は普通に映画だった。バンドの映像なんて入れないで映画にすればいいのにと思ってしまった。スタッフも合わせて全部で7、8人。みんな映画好きなんだろうな。僕はそのうち映画も系統だててきちんと大量に見る時期が来るだろうと思ってたけど、もうなさそうだ。FUのライブではドラゴンアッシュ、東京事変などをやった。東京事変はかっこいい。椎名林檎関連音源では一番いい。アルバムが楽しみだ。six o'minusはレコーディングに向けて色々と定まってきた。11月は二つのバンド合わせて10本以上ライブがある。体力が持たない。
その他小ネタとしては八王子でのライブはRipsの前が川になっていて大変だったことと、久々に会った檜森がアウェイでの弱さを露呈していた事、俊典の部屋が狭すぎて吃驚した事、レミちゃんが可愛いことくらいか。あと、学校は辞めた。
今日はライブだ。

stupid_8_beat at 08:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 06, 2004

hisabis_a

ちょっと間が空いてしまった。まあ、何をしていたというわけでもないというわけじゃなくてそれなりに大変な数日ではあった。将来の事なんかも含めて色々考えたこともあった。まあ、そういう期間も、たまには、ある。
5日は午後からまたもPV撮影。最早撮られることに慣れて来た自分が少し気持悪いが、相変わらず学ランを来てそつなく演技をこなす。女子高生役の二人は初対面ではなかったけど、あまり喋った事もなかったので、その点では緊張した。しかしさわこは多才な人だなと思う。映像を作り、絵を書き、文章を書き。そういう人は喋っていても面白い。あと、電話での声が可愛いということにも今日気付いた。
撮影後はベルトパンチと出演者で300Bへ。BFFTが何故先輩達にそこまでの人気を誇るのか?という議題についてアイコさんと話す。そういえば一番よく飲みに行く店なのに300Bには行くと必ず頼むというようなメニューはない。ドリンクは最近はペールエール→ジントニックという流れが多いけど、それはどこの店に行ってもほぼ同じだ。フードメニューでは一時期はあぶらみそやフライド棒棒鶏にハマったが、続かなかった。やはりハムカツやサンドイッチがあった頃が一番よかった。
その後岡島とWinner's BARに場所を変え、焼酎を飲みながらDJに無理難題をリクエストしつつ、寝てしまった。あそこのソファーは犯罪的に気持いい。バーに1人で行ける男に早くなりたいものだ。

stupid_8_beat at 08:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 29, 2004

nano_stupid

夕方に起きて家で仕事。自宅作業はつい遊んでしまうから苦手だ。夜中にごろうが戸塚に来て二人でサイゼリヤへ。バンドのことやnano stupidのことについて話し合う。さらに家に移動してビールを飲みながら色々なことを決めていった。まだどうなるかとか判らないけどやってみるしかないやね。どうしようもなかったら止めればいいし。そういう軽い考え方みたいなものって必要だと思う。やるだけやってダメならしょうがない的な考え。バンドなんかでもそうだけど、別段やめたって他の人に多大な迷惑をかける訳じゃないことってのはいつやめてもいいものだと思う。ポジティブな意味でそう思う。
今日は夕方に起きてベルトパンチの練習のために下北沢へ。行き帰りに久々に聞いたカウパァズにやられた。ハードコアやりたい。ベルトパンチの新曲のイントロのドラムはもうちょっと凝ってみよう。せっかくのハードコアっぽい曲だ。

stupid_8_beat at 03:01|PermalinkComments(7)TrackBack(0)
archives
coments