June 05, 2010

遥かな日々 / eufonius

005bcdd0
とりあえず新おぺらたんにイライラしまくり。これは何なんだろう…文字入力とか全然うまくいかないし、Google日本語入力との相性が悪いのか何なのか。でも、それでも僕はおぺらたんを愛するのだ。頼むから早く修正して!


■告知■

six o'minus深沢健介追悼企画
"SLOW-MIX" vol.0
2010.6.6(sun)
高円寺D.O.Mstudio(http://studiodom.web.fc2.com/
17:00 OPEN / 17:30 START
CAHRGE FREE
acts/
worst taste
GROUNDCOVER.
STEINER
まだらの紐
染矢ユウジ(from apnea)
来来来チーム
89sec(ex-six o'minus,ENMANOVA)
wet&light(ex-six o'minus,Tabla-rasa, RIX)
info:
http://six-o-minus.stpd.biz
sixominus@stpd.biz

そんな感じでお送りします。

普通にグラウンドカバーやワーステのライブを見ようと思うもよし、深沢君の思い出話をするもよしだと思います。僕は普通にライブを楽しめればいいなと思ってます。
チャージも無しなので気軽に遊びに来てもらえれば幸いです。



日記

どうしても最近はtwitterへの依存度が高くて、こまめに日記を書くことができなくなってきてるんだけど、特に大したこともしてないです。

間空いちゃったんであれだけど、SeventhParanoiaの当間さんとそのお友達?のナカジマさんと一緒にスタジオ入ったりとか。前回の何か見えた感に比べて、色々苦戦しそうな感満載だった。エレドラが聞こえないのですよ。仕方がないから一番音がデカいアコースティックドラムの自分が引っ張るしかないという消極的ジャム。次回への課題満載。

89secも色々活動をしています。初ライブに向けてだいぶ曲が固まってきたかな。新メンバーでミキサーの清水君のミックス技術は本番に間に合うのか。全ては明日のスタジオで。

ライブ見に行ったり。OUTATBEROのグッドマンライブは良かったんだけど、衝撃度は前のグッドマンの方が高かったかな。本人にも言ったけどGのドラムの音が小さい気がして残念だった。うどんのベースはデカくて気持ちよかったのだが。そしてGに引っ張られるように鶯谷へ。

今週水曜ははーちゃんとサラちゃんとそのお友達女子と池袋で劇場版文学少女を鑑賞。その後女子一人を追加してパセラでカラオケと、何気にリア充のような生活。僕のリクエストに応えてなのです☆を熱唱してくれるはーちゃんはストラトヴァリウスのボーカルみたいな声出してた。僕の中でサラちゃんはサラダバーのメンバーであり、最近はGROUNDCOVER.への加入で世間を騒がせているカッコいいミュージシャンなのだが、その人が恋愛サーキュレーションを歌う様は凄く良かった。そして鶯谷へ。


で、文学少女なんですが。
一言で感想を書くと「平野無双」。これに尽きる。花澤も水樹奈々も完全に食われてたんじゃないかなー。別に声優として凄く好きっていう訳でもないけど、平野の声が聞こえた瞬間の場を全部持っていく感じとかは、平野綾にしかない力だと思う。ハルヒ声とこなた声の2種類しかないんだけど、それでも全然やっていけてる。ハルヒの消失ではそんなに出番が無かったからか、劇場の音響で平野の罵声に圧倒される2時間っていうのはマゾにはたまらない時間でしょう。
ストーリーの方はどうやら5巻?を中心なのかな。1巻から最終巻までのエピソードをつまみ食いで入れているからか詰め込み感も凄く感じたし、映画としての出来は微妙なんじゃないかな。I.Gのアゴ作画も伴っていまいち萌えきれないし、話に没頭もできなかった。ただし心葉君の手をつかんで走り出す遠子先輩はとても可愛かった。基本的に心葉君が自分なさすぎてイライラするのが残念。プラネタリウムまでの流れだったらどう考えても美羽とくっつく展開なのに唐突に遠子先輩を追いかけだしてキスまでした割に離れ離れになるし。美羽と一緒に死のうとした10秒後にやっぱ死んじゃダメって言い出すし。きっと原作ではもっと時間と文章かけてやってるから違和感がないんであろうことなんだけど、もう少し上手い作り方があったのでは。
どうやらOVAで発売される遠子/美羽/ななせのそれぞれにスポット当てた短編みたいなののうちのななせ編も同時上映だったので見たんだけど、そっちはひたすらななせ萌えできて良かった。遠子編はぜひ見たいけど発売は秋か…しかもあのアゴは修正されないんだろうな。残念だ。
そして森ちゃんは俺の嫁。異論は認める。

アニメ
月曜
kiss×sis
日本おわた\(^o^)/。週の始まりの倦怠感を見事に吹き飛ばしてくれるアニメ。ひたすら陰毛の話をしていた。うん、俺も意味がわからない。分からないが、りこ姉への愛が止まらないのでこれは絶対最終回まで完走する。エロにかけては間違いなく今期ナンバーワン。

火曜
迷い猫オーバーラン
正直微妙すぎる。ロボット回とか咲回とかはおいおい!って言いながらもゲラゲラ笑える感じはあったんだけど、今回は本当に話もつまらなかった。文学少女で森ちゃんのななせに対しての台詞で「もうツンデレ通り越して犯罪だよ!」っていうのがあったけど、アニメ版の文乃はツンデレ通り越して精神病だと思う。人格障害でしょう。これは流石に萌えられない。希も序盤以降見せ場ないし、まだ可愛いと思えるのは千世くらいって所で止まってる。ただ、キャラデザは最高だ。序盤ひどかった作画も最近安定してるし、なんかもうこれはこれでいいのかなと思いつつぬるく見てる感じ。微妙さでは間違いなく今期ナンバーワン

けいおん!!
こちらも今回は正直微妙だったかな。けいおんはそれでいいっちゃいいんだけど、さすがにこれはほのぼのしすぎでは。唯にゃん可愛かったからいいんだけども、何だか腑に落ちない感は相変わらずある。まあぴゅあぴゅあはーと聞きながらまったりと来週も楽しみに。間違いなく今期ナンバーワン。

木曜
会長はメイド様
碓氷さん最高。毎週同じ感想ですまん。でも、みさちゃんが確実に毎週デレ度を増していっているのは間違いないので、どんどん可愛くなってる。ニヤニヤ度では間違いなく今期ナンバーワン。

B型H系
今週まだ見てない。

金曜
Angel Beats!
天使ちゃん人気に対抗して最近ゆりっぺを押して行こうと考えている僕です。最早脱ぐことでしか人気を維持出来ないゆりっぺ…僕はそんなボロボロの彼女を最後に抱きしめてやりたいと考えています。でも、椎名も好き。もう一人選ぶとしたら間違いなくひさ子。そう言ったらはーちゃんに遠藤くんただの巨乳好きだって言われました。もうそれならそういうことでいいような気もする。ユイと日向は早く結婚しちゃえよ。入江と関根は背景コンビとしてのキャラソン発売を期待している。え?ストーリー?今週から皆を頑張って音無君と奏ちゃんで成仏させていくらしい。がんばれー。ゆりっぺの劣化ぶりでは間違いなく今期ナンバーワン。

いちばんうしろの大魔王
会長をスルーすんなやゴルァ!ラストバトルでは出てくるはずだから別にいいっちゃいいんだけど。ホントに大魔王は全員可愛いよね。ふんどしもけーなも好き。不二子様はネタ要員に成り下がったけど、そこも含めて愛してるぜ。話の面白さでは普通に今期ナンバーワン。

土曜
聖痕のクェイサー
規制版の方、えらい展開になってるなー。水の聖堂あっさり顕現しすぎだと思うんだけど、捕まってるまふゆちゃんがエロくて興奮。そしてカーチャ様の平野無双。これは無修正版に期待せざるを得ない。あの幼女がラスボスなの?胸が熱くなるね。声優オタとしてのwktk感では間違いなく今期ナンバーワン。

日曜
WORKING!
伊波!伊波!伊波!伊波ぃぃいいうわぁああああああああああああああああああああああん!!! あぁああああ…ああ…あっあっー!あぁああああああ!!!伊波ぃいぃいわぁああああ!!!あぁクンカクンカ!クンカクンカ!スーハースーハー!スーハースーハー!いい匂いだなぁ…くんくん んはぁっ!伊波まひるたんのオレンジ色の髪をクンカクンカしたいお!クンカクンカ!あぁあ!! 間違えた!モフモフしたいお!モフモフ!モフモフ!髪髪モフモフ!カリカリモフモフ…きゅんきゅんきゅい!! アニメ9話の伊波たんかわいかったよぅ!!あぁぁああ…あああ…あっあぁああああ!!ふぁぁあああんんっ!! アニメ2期決まるのかな伊波たん!あぁあああああ!かわいい!伊波たん!かわいい!あっああぁああ! コミック7巻も発売されて嬉し…いやぁああああああ!!!にゃああああああああん!!ぎゃああああああああ!! ぐあああああああああああ!!!コミックなんて現実じゃない!!!!あ…小説もアニメもよく考えたら… 伊 波 ち ゃ ん は 現実 じ ゃ な い?にゃあああああああああああああん!!うぁああああああああああ!! そんなぁああああああ!!いやぁぁぁあああああああああ!!はぁああああああん!!ワグナリアぁああああ!! この!ちきしょー!やめてやる!!現実なんかやめ…て…え!?見…てる?表紙絵の伊波ちゃんが僕を見てる? 表紙絵の伊波ちゃんが僕を見てるぞ!伊波ちゃんが僕を見てるぞ!挿絵の伊波ちゃんが僕を見てるぞ!! アニメの伊波ちゃんが僕に話しかけてるぞ!!!よかった…世の中まだまだ捨てたモンじゃないんだねっ! いやっほぉおおおおおおお!!!僕には伊波ちゃんがいる!!やったよぽぷら!!ひとりでできるもん!!! あ、コミックの伊波ちゃああああああああああああああん!!いやぁあああああああああああああああ!!!! あっあんああっああんあ八千代!!ぽ、ぽぷら!!山田ぁああああああ!!!小鳥ちゃんぁあああ!! ううっうぅうう!!俺の想いよ伊波へ届け!!ワグナリアの伊波へ届け!

やっつけで改変しました。
ぽぷらちゃんの最近のモブっぷりでは間違いなく今期ナンバーワン。

ラノベ
相変わらずニャル子さんにまみれる日常を送っている訳だが。
最近買ってまだ読み始めくらいなので言うと「七花、時跳び」が。タイムリープものと聞くとどうしても触手もとい食指が動くのです。
おかまのパクリ疑惑とかは割とどうでもいいんですがね。オススメのラノベは常に募集中なので何か教えてくれたら嬉しいです。

周りの人間が最近、くどがくどがとうるさいので、くどについて少しニコニコで旅をしました。リトバスには興味津々です。まさかその為にWin機を購入するなんてことは…ないと信じたい。


stupid_8_beat at 00:43|PermalinkComments(11)TrackBack(0)

May 21, 2010

Paint Your Face Red / audio active

ピクチャ 1
この会長天使すぎる。
このキャプを撮る為に僕がどれだけ大魔王のEDをコマ送りしたか、しかしそれだけの価値がある!


日記
月曜はSWAPPING。
とりあえず本番前にリボレに一人で入ってジャンベを練習。それだけで手が痛くなって泣きそうになる。最近全然叩いて無かったからな。しかも、メンバーが揃ってマオ君と相談した結果、1台のドラムを二人で叩く計画に変更。持って来る必要全くなかったぜ。
本番は…どうだったのかな。終始後ろ向きだったので客の反応が分からず。マオ君とのズレを修正するのに夢中になってるだけで気づいたら時間が過ぎていたという感じは否めない。途中で諦めて色々動きまわったりしてたけど、もうちょっとちゃんとやれれば良かったなと思う。しかし相変わらずヨっちゃんは天才。あんな寒気がする程の天才今まで他に見たことない。は言い過ぎか…でも素晴らしい才能。
打ち上げでいつもの庄屋でいつものごとくな話をして、マオ君、グッドマンのジョン君と一緒にはーちゃん家へ。主にガルデモを聞く。そして僕はまたしてもそのまま鶯谷に封印されたのであった。


アニメ
kiss×sis
ピクチャ 2
ビールがあいなま!
しかしマジオナニーとか…先生好きだけど、これはアウトとか最早そういうレベルじゃない。アウト三つでチェンジだ。けしからん。来週が楽しみだ。


勇者超人グランブレイバー
ピクチャ 3
いやーいい最終回だったここまで25話かけてやってきたことの集大成まさかそう来るとは…あの合体はテンション上ったなー最後の引きもヤバかった2期はいつなんだろうなー秋には来て欲しいそしてちづるは俺の嫁(棒読み)

え?迷い猫オーバーラン?ああ、ラノベ読んでるよ。アニメ化されるっていう噂があったから楽しみにしてて、一気に読みきったんだけど、どうやらアニメ化の話は流れたみたい。神作画と神BGMのPVまでは見たんだけど、あのクオリティのアニメがその後どんなに探しても見つからないから、きっと流れたんだと思う。うん。え?バカ言うなよ。泣いてないよ。なぜ今回に限って作画が超クオリティ高かったのか?何の話か分からないな。


けいおん!!
ピクチャ 4
この絵が妙にツボにハマった。
久々のじっくり澪回+新曲お披露目で良かった。痛澪は見てて鳥肌立つけど萌えるのは萌える。新曲はまたオリコン入っちゃうんだろうなー。そして僕も聞きまくるのだろう。クオリティを心配する必要が全くないっていいね。
けいおんにしては珍しく、会長の学年が色々おかしかったりとかあったけど、まあこまけぇこた(ryということで、相変わらずブヒブヒ。そして曽我部先輩も可愛かった。大学行って非処女っぽくなってる先輩もそれはそれで。HTTメンバーもあんなに大人っぽくなっちゃうのかな?っていう声がちらほらだけど、数年後のHTTはEDの皆だと思う。非処女唯にゃんはそれはそれで。


ラノベ
買ってからずっと積んでた「藤宮十貴子は懐かない」3巻読了。
じゃあ買うなっていう話なんだけど相変わらずのイラッと来る展開。というか、やっと分かった。このそこはかとない不快感はきっと読んでる僕が登場人物達に完全においてけぼりにされているからなんだと思う。あっと驚く展開の後に天馬が妙に納得しちゃって、それに対しての説明も何もないまま話が進んでいく、こっちは話が分かってないのにどんどん先に行くから感情移入もできない。そしてまたあっと驚く引き。覚醒天馬が凄く痛々しい厨二病なのもなんか萎える。所々の描写とかは面白いのでとても残念。イラストのクオリティだけで買ってる。あ、イラストの十貴子可愛すぎ。4巻も楽しみにしてます!

俺妹
秋1クールでFAみたいですね。1クールか…オリ回とか挟まずに原作通り行くとしたら3巻ラストが無難だと思うんだけど。地味子章削りも噂されるし、正直何とも言い切れない期待と不安。4巻は5巻に続く黒猫の流れがあるから、中途半端にいかない方が良い。そして2期で黒猫無双とかどうでしょう?
しかしEDをニコで公募はちょっと引くなー。神前さんの神曲できっちり行って欲しかった。完全出来レースで鼻そうめんPが全て勝ち取るというのなら話は別だが。せめてOPは微妙なアニソン歌手を持って来るんじゃなくて、きっちり桐乃&黒猫でやってほしいと思う次第。
アニメも楽しみだけど個人的には7巻発売をwktkと待つ気持ちが今は大きい。




stupid_8_beat at 02:05|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

May 17, 2010

equally damaged / Blonde Redhead

1_20100514223044
明日ライブやります。

■2010.5.17(mon)秋葉原GOODMAN
"SWAPPING"
OPEN 18:30 / START 19:00
ADV 1,500 / DOOR 1,800
・チームカシマ
カシマ(BOSSSTON CRUIZING MANIA)/ヒジカタ(あくび)/ヤマナシ(conductur AMOEBA)/オカモト(エジプト文明ズ)/アサイ(ソコラノグループ)/アリト(TACOBONDS)
・チームヒラサワ
ヤノ(プラハデパート)/サコ(screaming100)/オオノ(ソコラノグループ)/オサベ(HerniA)/ヤスダ(ソコラノグループ)/ヒラサワ(1000000$boyZ)/シダ(dabit)
・チームモチヅキ
モチヅキ(GROUNDCOVER.)/カイタ(worst taste)/ハタケヤマ(Far France)/イサク(エジプト文明ズ)/マツオカ(墓場戯太郎ORCHESTRA)/ヤマモト(プラハデパート)
・チームヨシコ
ヨシコ(ヨシュアカムバック)/カメヤ(プラハデパート)/ニイ(HOMMヨ)/サラ(GROUNDCOVER.)/マオ(worst taste)/エンドウ(ex:six o'minus/VELTPUNCH)
・チームオガワ
オガワ(TACOBONDS)/ジュンヤ(the mornings)/コジマ(worst taste)/ハリエ(来来来チーム/ex:マヒルノ)/フジタ(dabit)/ギンガ(GROUNDCOVER.)

久々にジャンベ引っ張り出して来てご満悦です。
個人的に大ファンのヨシコちゃんと一緒にできるのが楽しみ過ぎる。
また飲み放題とかあるのかな?とにかくどのチームも素晴らしいメンバーなのでぜひお暇な方は遊びに来て下さい。



それと、そろそろ告知しておかないとなので、微妙にFIXしきってない部分はあるんですが。
■2010.6.6(sun)高円寺studio DOM
"SLOW-MIX" vol.0
89sec(ex-six o'minus, ENMANOVA)
GROUNDCOVER.
worst taste
STEINER
彷徨う豚
染矢ユウジ(from apnea)
来来来チーム
まだらの紐(from Alan Smithee's MAD Universe)
WET&LIGHT(ex-six o'minus, Tabla-rasa, RIX)

START 18:00(予定)
CHARGE / FREE

3月18日に亡くなったsix o'minusのVo/Gt深沢健介君を偲ぶ趣旨のイベントです。昨年11月に開催したSLOW-MIXと同じ形式で、2つのスタジオを使って同時進行でライブをやります。
出演してくれる各バンドさんには深沢の〜という話をした上でお願いをしました。でも、別に普通のライブ感覚で色んな人が遊びに来てくれたらいいなーと思ってます。僕も普通に演奏します。深沢君というとても面白い人のことを少しだけ考える時間?みたいな?そんな感覚で。
正直、僕としてはよっしゃー、いっちょ追悼ライブでもやるか!というテンションはありません。ただ彼と関わり合いのあった人達で集まったりとかは悪くないかなーと思っていて、それにはやっぱりライブをやって…っていうのが一番しっくり来るんじゃないかなと。
とりあえず、今交渉中のバンドがまとまりきっていないので、またそのタイミングで告知しますが、興味のある方は6月6日の夜を空けておいてもらえると嬉しいです。



■アニメ
AB!
直井がネタ要員に。天使ちゃんマジ天使。というか、音無君はちょっと積極的に天使ちゃん口説きすぎでは?一気に天使ルートに入っていってる気がするんですが。ゆりっぺ涙目wwwとか笑ってたら、天使ちゃんがもう一人!?量産型天使ちゃん!ネタアニメとしては面白いと思う。妹の話って必要だったの?

大魔王
伝説の勇者のデザインダサ過ぎ吹いた。ある程度は狙っているのかもしれないけど。なんか作画が評判悪いみたいだけど、作画ってより演出の問題だと思う。別に好きじゃないけど、鬼の首を取ったように叩く程でもないかなと。それよりも幼女の口に無駄に指突っ込んだり、アグネスに正面きって喧嘩売りまくってるけど、そっちの方がヤバいのでは?けーなはいいケツしてる。
ここ2話くらいはころねたん押しがあざとくて、それには全然釣られているんだけど、次回結婚回をやるんだったら、今度はふんどし娘のターン。絢子ちゃんに萌えまくるつもりです。
もうラストバトルまで会長のターンとかないんだよな…寂しい。

WORKING!!
ついに山田登場。CVは広橋。かなりいいんじゃないでしょうか。まあとりあえず僕は伊波派に留まっていますが。ていうか、もう認めるけどWORKING!!面白い。話も作画も抜群の安定感だし、原作は読んでないけど、これならちょっと興味あるくらい。今期もしけいおん!!とかぶってなかったら普通にナンバーワンでは?
山田もいいんだけど、今回の話は完全に佐藤君萌えだった。同じこと女子がしてたら超良質のツンデレだと思うんだ。来週はどうやらオリ回で温泉話らしい。予告だけで胸が熱くなったので今から楽しみ。伊波無双に期待。

あ、まだ最新のクェイサー見てないや。


■日記
金曜夜は鶯谷のはーちゃんの家へ。はーちゃんとタコボンズゆっきーとアニメミーティング。でも、何故かリア充のような話ばかりしていた気がする。いや、リア充だった頃の思い出話か。ゆっきーは終電で離脱。深夜にサラさんも来たけどすぐに離脱。はーちゃんと二人になって、ABと大魔王見てラーメン食った。

土曜は久々にベルパンスタジオ。昔の曲を久々に何曲か演奏。2ndアルバムくらいの曲ってやっぱりやってきた数が違うからか、5thの端曲とかよりも全然体が覚えてて叩ける。札幌用のセットリストはまだ完成していないけど、昔の曲やりたいなー。
スタジオ後に新宿でシュンスケとこうたとFUの後輩の玲子ちゃんと飲みに行く。何だか酔いきれない夜だった。決して楽しくなかったという訳ではなく。

日曜は仕事の後に89secスタジオ。自分の準備不足にテンションが下がる。あー、うどんにプロフ送らなきゃ。ていうかアー写撮り忘れた。ちゃんとしなきゃ。



あいなま可愛いよあいなま。

stupid_8_beat at 04:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

May 14, 2010

欲望 / ホフディラン

ピクチャ 1
日記を溜めないことが目標。


月曜
89secスタジオ。新加入の清水君がミキサー持って来たのでドラムにエフェクト掛ける。そして自分がミキサー欲しくなる。でもドラムを叩きながらミックスはできない。このジレンマ。そしてカバー曲を皆で聞きながらアレンジ考える。歌が必要だといういつもの結論に達する。

水曜
仕事の後に高円寺へ。Ca-p藤井さんなどがいっきでライブやるらしいのでそちらに顔を出す。着くなりルミナス竹内さんなどのブースで昨今のアニメについての意見を求められる。藤井さんのライブだけ見てPIGスタジオへ。
元上司の当間さんと二人でスタジオ。僕が全く使いこなせていないableton LIVEを使いこなす当間さんと約2時間奇怪なノイズを垂れ流す。一応同期物ということになるのかな。でもあんまりビートを意識することなく、割と自由度の高いジャムだった。あんまり音楽的な共有が多くないので、空気の読み合いのようなものが所々発生。容赦なく変拍子を繰り出して来るドSな当間さん萌え。後半はパーカッションをやればいいということに気付いてバスドラ少なめ。何やってもいい状態って何やっていいか分からないよね。当たり前だけど。終了後にUst配信ユニットとして活動して行く計画を練る。アフタービートなら無線LANもあるらしいので次回は普通に配信したい。ライブもそのうちやりたいけど、まあ気長に。
いっきに戻ったらフロアはロフトプラスワン状態に。何となく残っていた人々と飲むが、結局最終的にはコーカスの柳川君とアニメの話ばかりしていた気がする。



アニメ
けいおん!!
しめじ。律ちゃんの手編みマフラーのことが気になって夜も眠れない。6話の唯にゃんはいつもにも増して池沼度が高かったけど、可愛いから全然問題ない。廊下でさわちゃんに注意されてシャツの裾をスカートに入れる律ちゃんが最高だった。
しかし、むすんでひらいてといいあめふりといい、何故今期のけいおんは童謡攻撃を繰り出して来るんだろう。正直あんまり要らないというのが本音。1期も翼をくださいとかあったけど、別にそれでテンション上がったりはないしな。
神アニメですけど。

いちばんうしろの大魔王
けーな可愛いよけーな。基本的にはころね無双の回だったと思うんだけど、酔っ払ったけーなには阿九斗さんもコロっと行きかけるくらいの破壊力が。というかあいなまヤバい。マジでヤバい。ナマコを手コキしてる所の絢子との絡みが唯と澪にしか聞こえなかったくらいヤバい。マジ天使。ころねも好きだけどね。でも、大魔王ではやはり生徒会長が一番。もっと出番をくれ。バカテスの工藤さん好きとかもそうだけど、サブキャラ好きになると色々辛いよね。

WORKING!!
伊波可愛いよ伊波。かたなし君の家の女性達にはあまり興味がないので今回はまずまずだったけど、ヘアピンのくだりはディスプレイの前でニヤニヤが止まらなかった。次回は満を持して山田登場ということで、どんなテコ入れをしてくれるのか楽しみ。来週には山田に乗り換えてる可能性あるくらい可愛いといいな。

kiss×sis
おもらし回はさすがの僕もドン引きだったが、今回のアキバ回は楽しめた。あこにゃんって…今期はあずにゃん、あこにゃん、希と猫キャラは竹達っていう協定でも出来たんですかね。というか、キスシスの場合はあずにゃんありきか。そういうトコ、嫌いじゃないぜ。先生もいいキャラしてるし、ぶっちゃけこれエロ抜いてもうちょっと万人ウケする感じで作っても良かったんじゃなかろうか。まありこ姉が大好きです!

会長はメイド様
イケメンSUGEEEEEEEEしか感想がない。碓氷さんマジパネェっす。と何故かDQN口調になってしまうくらいのイケメンぶりだった。なるほど、女子は少女漫画と称してああいうのを読んでいるのか。それは無理。ムリムリ。正直言って僕も碓氷さんに胸キュン。抱かれてもいい。

聖痕のクェイサー
サーシャ君戻ってきてから黄金のクェイサー絡みの話は場所が変わらないこともあって正直ちょっと冗長に感じてしまった。結局話よくわかんないし。まあナトリウムのおっさんの死に様はとてもよいテンプレ師匠だった。皆おっぱい丸出しでシリアストークしてるアニメ。しかし、カーチャ様のレールガンとか、スタッフはどうしてもくだらないギャグを挟まないと死ぬ呪いでもかけられているのか。緩やかに相変わらず病気だと思う。あと澪は完全に喘ぎ要員だけどいいの?つるぺた委員長完全に存在消えたけどいいの?

Angel Beats!
おい、お前までいきなり不幸自慢始めるのかよ!という訳で直井は成仏する訳でもなく、ゆりっぺはひたすらエロく、天使ちゃんはマジ天使だった。別に面白くなくはないんだけど、やっぱりそれほどハマれもしない。世界観が見えないからっていうのは当然あるんだろうけど、それ以前にキャラデザが好みじゃないんです。ゆりっぺさんがもうちょっとしっかりしないと話進まないんじゃないっすか?まあぬるく見ます。

迷い猫オーバーラン
毎週きっちり僕のテンションを下げてくれるアニメ。今さらOPやEDや脚本やらに文句言わないし、そんな全てが素晴らしいアニメだとは最初から思ってないから、せめて作画だけは頑張ってくれ。こっちは話なんてどうでもよくて、ただひたすら可愛い女の子が30分間キャッキャウフフしてるのを見たいだけなんですよ。話はいくらクソでもいいから、可愛いっていう部分には手を抜かないで欲しい。そして原作も含めてだけど、どのヒロインも中途半端。ギリギリであえて一人選ぶなら千世が好き。ブルッツ回を誰が監督やるかでこのアニメの評価が決まる気がするので、ぜひ宜しくお願いします。


ラノベ
いちばんうしろの大魔王既刊読了。
何というけーな無双。この本ってどんな展開になっても結局最後はけーなが何とかするっていう流れだよね。どっちかっていうとゼロ編の方をアニメで見たかったような気もする。二期があれば宜しくお願いします。淑恵とけいすの声は誰がいいかなーとこの前1日かけて考えてたんだけど、けいすは釘宮さんでどうでしょう?まあ、そのまんまコロスケの中の人でもいいんだけどね。しっかし本当に期待通りにヒロインがデレてくれない展開。もうちょっとラブコメ分多めでもいいと思うんだ。主に生徒会長。

這いよれ!ニャル子さん既刊読了。
ニャル子最高すぎる。段々色んな手段でクトゥルー神話の知識も増えつつあるんだけど、この歳でラブクラフトというのも逆に何となく気恥ずかしい感じで。まあラノベ週に何冊も買ってる奴の台詞じゃないっすよね。でもハス太君は果たして必要だったんだろうか。昨今の男の娘ブームに全く乗れていない僕です。あと、クー子が発情してる所が妙にエロくて興奮する。ドラマCDも入手したので今夜は聞きながらがら寝るんだ!


野球
ボーナスステージをいい感じでクリアしてきたと思ったらやっぱり巨人さんとかロッテさんには敵いませんなぁ…。特に今日の試合なんて酷過ぎるでしょ。真田ェ…大家さん可愛いよ大家さん悪くないよ。ランドルフちゃんも頑張ってるのは僕知ってるよ。みんな勝てなくても横浜を捨てないでね。交流戦終わっても4位にいれたらいいなぁ…無理そうだけど。


告知
■2010.5.17(mon) 秋葉原グッドマン
"SWAPPING"
チームカシマ→カシマ(BOSSSTON CRUIZING MANIA)/ヒジカタ(あくび)/ヤマナシ(conductur AMOEBA)/オカモト(エジプト文明ズ)/アサイ(ソコラノグループ)/アリト(TACOBONDS)
チームヒラサワ→ヤノ(プラハデパート)/サコ(screaming100)/オオノ(ソコラノグループ)/オサベ(HerniA)/ヤスダ(ソコラノグループ)/ヒラサワ(1000000$boyZ)/シダ(dabit)
チームモチヅキ→モチヅキ(GROUNDCOVER.)/カイタ(worst taste)/ハタケヤマ(Far France)/イサク(エジプト文明ズ)/マツオカ(墓場戯太郎ORCHESTRA)/ヤマモト(プラハデパート)
チームヨシコ→ヨシコ(ヨシュアカムバック)/カメヤ(プラハデパート)/ニイ(HOMMヨ)/サラ(GROUNDCOVER.)/マオ(worst taste)/エンドウ(ex:six o’minus/VELT PUNCH)
チームオガワ→オガワ(TACOBONDS)/ジュンヤ(the mornings)/コジマ(worst taste)/ハリエ(来来来チーム/ex:マヒルノ)/フジタ(dabit)/ギンガ(GROUNDCOVER.

多分出順はこの順番で上から。今回はドラムの枠がもう一杯だった所に無理言ってねじ込んでもらったので、ドラムはマオ君に任せて僕は別のことやります。よっちゃんを輝かせたい。なんか、チームオガワが磐石のメンバーに見えるのですが…。などなど、今回も楽しみ。



最近は豊崎愛生名台詞集とクェイサーの2期EDと佐天さんのキャラソンばっかり聞いてます。スフィアのライブ行きたい。

stupid_8_beat at 03:43|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

May 08, 2010

笑みを浮かべて / was

1272294871162
結婚します。

最近気づいたことがいくつかあって、ひとつは僕は日本のロックバンドの中で本当に3本の指に入るくらいの勢いでwasが好きだっていうこと。もうひとつは、最近僕がアニメ等の話をする相手が殆どいないっていうこと。
つまりどういうことかっていうと、僕の周りでアニメ見てる人っていうのは結構いて、職場の人とかバンド関連とかで。〜っていうアニメの〜可愛いよね。とか、〜のキャラソンいいよね。なんていう話をすることは結構あるんだけど、あくまでその人達はアニメとかも結構好きなミュージシャンとか、アニメとかも結構好きな何か別ジャンルの人で、最近の僕のトレンドや趣味嗜好を全開にすると、途端に僕は孤立してしまう。僕はもうアニメ好きなミュージシャンじゃなくて、音楽好きでドラムも叩けるアニオタなんだろう。そういうことを考えながらWASのライブを2本見た。という話。

何年かぶりに週末にベルパンのスタジオがない生活を送っているので本当に仕事行ってスタジオ行って帰ってアニメ見て…みたいな生活ばかりしていて、余り書くことがなく更新が滞ってしまっているんだけど。かいつまんで日記。
久しぶりに5月1日は元町のリザードに行った。静カニ潜ム日々企画で札幌のwasのライブ。s-explode、worst taste辺りも参戦ということで、グッドマンかラッシュかというメンツが何故か横浜にいる不思議だった。wasのライブは菊地君の機材トラブルなどが大変そうだったけど、それでも1月以来に見るwasはとても良かった。トゥモロー程カッコよくベースを弾ける女子は日本にそう居ないというのは多くの人が賛同してくれると思うし、菊地君が鼻の穴をふくらませて笑みを浮かべてを歌っている顔が僕は実は凄く好きで、本当に1ファンとして最前列でノリノリだった。ヘッドバンギングしすぎて映像を撮っていたKill in 3℃のサイトウ君の肩に激突したり。s-explodeも良かった。テツ君は相変わらず上手いし、イマイ君のシルエットは最高におかしい。
終演後はリザードで色々な人のアコースティックライブなどを眺めたりしながら中途半端な時間までダラダラと飲んで、なぜかWASの車に便乗。羽沢にある静カニのカワモト君の家にお邪魔する。カワモト君は初対面だったけど良い人だった。一通りウィスキーなどを飲んで寝る。やたら沢山の人がいて、楽しい夜だった。
5日は朝から休みだったので横浜スタジアムに行こうと思い立ってひとりで関内まで行ってみるも、こどもの日で快晴で勝てそうなカープ戦ということか、外野席は当日券が売り切れ。ハマスタの前でどよめきを聞きながら携帯で得点経過を見るという虚しい休日。取り返そうと思って秋葉原に行き、アニメイトで俺の妹がこんなに可愛いわけがないの桐乃Tシャツとけいおんのクリアファイルを購入。K-BOOKSでヤスの画集を買おうかどうか小一時間悩んだりしつつグッドマンへ。
GW二回目のwasのライブ。s-explodeは相変わらずの安定感。というか、s-explodeの何が凄いってあの安定感だと思うんだよね。今日は本当に良くなかったっていうライブは本当に見たことがない。あくまでも僕の感想だけど。テツ君とは打ち上げで話したんだけど、それはリズム隊の安定感がそのまま現れているんじゃないかなと思う。勿論イマイ君もブレないし。wasも素晴らしいライブだった。正式メンバーではないんだけどハシモのギターも好きだ。そしてクボウチ君のドラムは見ていてとても脅威を感じる。テツ君やworst tasteマオ君のドラムは安定感抜群で僕もそういうドラムって憧れなんだけど、多分僕が得意なドラムはそういうんじゃなくて、もっとギタリストやボーカリストの感覚に近い感じだと思う。悪く言えば揺れてるってことなんだけど、それも含めてまあ面白い叩き方ができればいいなと思っていて、クボウチ君のドラムには同じ物を感じる。だから潰していく。若くていいドラマーは常に潰していく。他のバンドではマクマナマンがさすがの貫禄。worst tasteは横浜のライブの方が良かったかな。コジマ君の髪の毛は長い方が好きだった。撃鉄は初めてちゃんと見たんだけどあんまり好きじゃなかった。
マサラワーラーのビリヤニでいっぱいになった腹を抱えて白木屋で打ち上げ。マクマナマンのジッタ君を中心として巻き起こるカオスに飲まれた。

wasと一緒にやれる6月12日のカウンターアクションはきっと僕にとっての一大イベント。ベルパンやってきて最後に大好きなwasと憧れの札幌でライブをやれるのは、凄いご褒美をもらうようなものだと思っているので、とても楽しみ。


ちなみに、色々と音楽活動の予定があるので軽く告知させて下さい。

■2010.5.17 秋葉原GOODMAN
"SWAPPING!!"
まだチームなどは未定なんですが、僕は今回ドラムは叩きません。ジャンベとパソコン持っていって何かしようと思っています。ノイズをずっとPCで流して皆の演奏を邪魔したりする予定です。興味のある人はぜひ。他の出演者などがわかり次第また告知します。

■2010.6.6 高円寺D.O.M
情報解禁という訳でもないんですが、この日にイベントをやります。3月に亡くなったsix o'minus深沢君の追悼イベントのような形。昨年開催したSLOW-MIXのような形式で、2つのスタジオで同時進行でバンドがスタジオライブをやっていくような感じ。出演者などは今は最終調整中なので、詳細決まり次第告知します。

■2010.6.12 札幌KLUB COUNTER ACTION
VELTPUNCH, Discharming man(solo), winda, waffles, was, material
■2010.6.13 札幌Hall Spiritual Lounge
VELTPUNCH, winda, FLUKE, mondaysick, spirit page, シガレットケース
O.A. イソベック(スモウルフィッシュ)
ベルパンのメンバーとしての最後のライブは札幌での2デイズです。本当はこんなこと言うべきじゃないのかもしれないけど、僕にとってのベルパンでやらなきゃいけないことは大阪のワンマンで割と完結していて、ではこのライブは何かっていうと、上でも書いたように難しいことは何も考えずにただひたすら大好きな場所で大好きなバンドとやるっていう、とても大事なライブです。集大成というよりも特別編というか、今までで一番はっちゃけたライブをしたいと思っています。それで良いという方ぜひぜひ見に来て欲しいです。

■2010.7.18 新大久保earthdom
MONDE☆presents
"アニソンダンパmeetsロックギグinコリアンタウン"
DJやります。Electric Eel Shockスタッフのニッシーさんに誘って頂きました。また近くなったら詳細告知しますが、EES始めとしてバンドの出演者も豪華です。果たしてこんな中に出させてもらっていいのかどうかという感じ。タイトルからお察しの通りに、アニソンしか掛けませんが、久々のDJなのでぜひ。

■2010.7.25 京都METRO
鯨&ヤーヤーボールヤー企画
僕の新バンドの初ライブになります。いや、もしかしたら6月6日にライブをやったら2回目のライブということになるんですが、気分的にはここに照準をあわせてリハーサルをしています。まだ固まりきっていない部分が結構あるんですが、現在のメンバーはex-six o'minusのめいことex-ENMANOVAのタキモトさんと僕といった所。メンバーほぼ確実に増えます。ギタリストまだ募集中です。バンド名は一応、89secという名前に決まりました。詳細分かったらまた告知します。宜しくお願いします。


こんな感じで夏まではやっていくので、宜しくお願いします。



______________________
アニメの話は食傷気味かと思うのでラノベの話を。
最近、ものすごくラノベづいています。最近読んだものなど。

迷い猫オーバーラン6巻まで
まあこんなもんでしょうなーという感じ。読み始めたので最後まで読むけど、腑に落ちない感じは色々と拭えない。まあ文乃萌えなのは基本としてあるんだけど、千世のことをずっと気にしながらなので、いまいちキャラ単体へののめり込みはないです。アニメでは希が可愛いと思ったり、俺の浮気者ー。原作はそこそこ楽しめているのにアニメのクオリティが低くてテンション下がってます。

いちばんうしろの大魔王8巻まで
アニメが面白くて読み出したんだけど、恐らくアニメのエンディングがここになるんだろうっていう所まではとても面白く読めた。ストーリー的にも萌え的にも何だかんだいって最後はけーなが美味しい所を持っていくという展開。ただバカ話とシリアスのバランスがあまり上手くとれていないのか、いまいち入り込みきれない。会長があんまりデレてくれないので、5巻以降は絢子萌えにだんだんシフトしたり、淑恵もいいなぁなんて思ったり。ラノベ板覗いたらギアスじゃねっていう感想があって、あーなるほどなーと思った。ゼロとか2Vっていう名前から確かに連想するよね。伝説の勇者とかわかりやすいキーワードは出てくるんだけど、ステレオタイプな展開の仕方をしないから、ストーリーが頭に入ってきづらいのかな。8巻読んでやっと3巻前くらいの話が、あーそういうことだったのかと分かったりするような。一瞬会長がひろしとフラグ立てる展開かと思って投げ出しそうになったけど、あくまでも阿九斗にデレてほしいので、その方向で宜しく!アニメでは今のところころね可愛いよころね。
仮想空間とか魔術とか、そういう話は決して嫌いじゃないので、何だかんだケチをつけながらもここまで凄いスピードで読み進めて来た。もうすぐ9巻で追いつきます。

這いよれ!ニャル子さん1巻まで
始まりははーちゃんの家で見たフラッシュアニメ。ニャル子可愛いよニャル子となって、クトゥルー神話の手ほどきをはーちゃんと後日はりえに受けて購入を決意。大魔王読みながらなので進みは遅いけど、今のところ楽しく読めてるかな。今後読み進めていく感じ。


俺の妹がこんなに可愛いわけがない6巻
今日購入。以下ネタバレありなので、嫌な人は即回避して下さい。

相変わらず黒猫が好きすぎておかしくなりそう。6巻では見せ場が少なかったのが残念過ぎる。でも、高坂家に来た黒猫が京介の部屋に入ってベッドでごろごろ→桐乃マジ切れの流れを予想通りやってくれただけでもニヤニヤ。京介がちゃんと5巻での黒猫のキスのことでおろおろしてるのがいい。黒猫意識しまくっちゃってる冒頭の京介の感じは章が進むに連れて少しづつ薄くなっていくんだけど、結局黒猫は京介のことどう思ってるんだろう。7感は恋愛話多めとの後書きだったので、そこで何らかの展開を希望。勿論第一希望は黒猫ルートで。バジーナの家でのコスプレ話で黒猫がマスケラコスの京介にもうちょっとデレたりして欲しかった所というのはあるんだけど、その辺も含めて次巻に期待。
ドラマCDで無双してたあやせ話も若干薄目だったけど、京介の中ではあやせたんマジ天使っていうのは変わらないらしいので、次巻の恋愛話とやらでは大幅にそういう絡みをしてほしいものだ。ちなみに桐乃は実妹なので僕は桐乃ルートというのは認めていない。妹はあくまでも妹。ロリコンではないのでリアちゃんやらブリジットちゃんやらにも興味はない。今回はバジーナのターンということで予想通りバジーナの素顔がある程度明かされた訳だけど、バジーナに関してはまだ入り口っていう感じだし、特にどうということはないかな。

アニメ化も決定ということで、当然ドラマCDもそれありきの企画だったんだろうけど、やっぱりwktkせざるを得ない。どの辺までをどんな切り口でやるのかはまだ分からないけど、桐乃や黒猫が動いているだけできっと感動するんだろうなー。とにかく良い物を作って下さい。



さて、今からまた俺妹6巻読み返します。
あ、金曜だから大魔王のアニメと最早天使ちゃんが天使すぎてゆりっぺがどうでもよくなってきた戦線見なきゃ。

stupid_8_beat at 02:04|PermalinkComments(14)TrackBack(0)

April 25, 2010

Ghost Town / REBEL FAMILIA with SHING02

IMG_6807
色々たまって来たのでそろそろ書き記しておこう。
最近僕のバンドではSHINGO2のモノマネが流行ってます。


大きな出来事で言うとベルパンの大阪ワンマン。来てくれた方々はありがとうございました。
当日朝8時に千歳船橋に集合だったんだけど、前夜の雪にももうテンションの上がる年齢でもなく、正直ありえないと頭の中で何度も反芻しながら車で一路大阪へ。
車内で暫くスタッフの大澤君(最近僕に影響されてアニメを見始めた)とけいおん2期の話でブヒブヒして他のメンバーにウザがられたり、PCで前夜見ていなかったAB!と大魔王を見たり。とてもフリーダムな時間を過ごす。
大阪ついて搬入してのんびりしてたらFragileのこんぼいが現れたので、スティックを買いにパシらせてしまったりしつつリハ。正直あんまりやりやすくは無かったかな。時間があったので何とかできる所までは持ってこれたけど、不安感は拭いきれず。何なんだろうなーリハの時の今日は行ける!感とあー、ダメかも…感の差って。機材とかハコとかPAの人とか、色んな条件もあるだろうけど、自分の耳のコンディションなどもあるのかな。リハ後はこんぼいと、OUT AT BEROのG君、うどんと共に外でダメ話で盛り上がる。
ライブは楽しかった。とりあえずの印象は何か凄く盛り上がってる!って感じ。演奏自体はどうだったんだろうなー。正直言うとシェルターの時の、ゾーンに入ってる感のような物は無かったかも。でも、楽しかった。MCとか含めてある程度グダグダだったとしてもまあそれがベルパンってことでいいんじゃないでしょうか。遊びに来てくれた人達が楽しんでくれていれば幸い。今回のKill the club DJでのゲストドラマーはOUT AT BEROのG君。やはり上手い。ステージダイブして戻って来る時に激しく延髄斬りをしてしまった最前列のメガネ男子は大丈夫だったろうか。
終了後は本当に沢山の人達にサインを貰ってもらって、色々差し入れとかも頂いて、本当に有難うございました。特に今回の東名阪ツアー3本は差し入れとかお手紙を貰うことが何度かあって、こんなことはバンドやってて初めてなので戸惑いつつも嬉しいんだけど、その中でも特に上の画像のチロルチョコが嬉しかった。唯にゃんは天使!有難うございます。
で打ち上げ。FragileやらBEROやらzdiz lawやらHerlensやら、殆ど僕の友達を集めた飲み会…しかも福島の鳥貴族。高円寺とやってることが変わらない。しかも話してる内容もまあ何というくだらない…それもそれでいいんじゃないでしょうか。二次会はベルパン関係者は全員帰り、4人にメンバーが減りつつも朝まで謎の店で。アニメの話とスティーブライヒの話をしたのは覚えている。
で、次の日は東京に帰る。SAでシラスにソースをかけてしまうハプニングなどもあったり、厚木辺りの事故渋滞にげんなりしたりはあったものの無事に帰りついてそのまま職場へ。疲れた。

今週火曜は久々に鶯谷のアニメ御殿へ。冬アニメのまとめ総括と春アニメの展望。けいおん!!3話と迷い猫3話視聴。今期のセ・リーグの展望と横浜×巨人戦観戦など。今回も盛りだくさんの内容。まあこれに関しては長くなるのでここでは割愛。はーちゃんとサシで20時間くらい喋ってても大丈夫なのはなぜなんだろう。

昨日は渋谷LUSHへ。STEINERのジンダ脱退ライブということで。深夜のラッシュと言えば、ボストン、グラウンドカバー、ワーステというメンツもあってとてもボアダム感があるんだけど、まあ客入って無かった。でも、そのコケっぷりに苦笑する感じもまたSTEINERらしくていいと思う。それに大事な人達は皆いたんじゃないかとも思うし。実は客としてはあのくらいの混み方が望ましい。
ライブを本当に全バンド全部見たんだけど、JEBIOTTO!が秀逸だった。初めて見たんだけど、こんなにカッコいいバンドだとは思っていなかった。マドカが良かったなー。esper exでは何度か一緒にやってるけど、あんた、ちゃんとやろうと思えばちゃんと出来るんじゃん!という感じだった。下ネタ以外のMCもできるんじゃん!not great menはいい意味でいつも通りのナイスクオリティという感じ。GROUNDCOVERは色々トラブってたけどそれでももう何でもいいくらい良かった。もうすぐ新メンバー加入で編成が変わるということで、より一層楽しみ。ボストン!格好いい!WORST TASTE、良い!STEINER。あいつらは本当にクソ!以上、簡単ながらライブの感想でした。しかし、善部のギターの音はどんどんエライことになって行ってる気がする。いいぞもっとやれ。


2010.4.17 大阪2nd LINE
VELTPUNCH
1.killer smile
2.Repeat
3.Sports
4.無愛想に降り続ける雨のせいではない
5.Don't spit to your pineapple
6.それは正に蛇のように頭上を蛇行する首都高速が彼女の部屋から太陽を奪った
7.クライマーズハイ
8.CRASH CRASH CRASH
9.MOUSE OF THE PAIN
10.DIC954
11.トリトン
12.teenage dirty punks
13.CRAWL
14.FREE FALLING (A dolphin, is there?)
15.YOUTH
16.BANANA to BUTTERFLY
17.Your Corolla
encore
18.Kill the CLUB DJ
19.fragile
20.Cyndi... come back
encore2
21.Cheap Disco 13steps

.
.
.
.
.
.
.....という訳で。
春アニメの話です。
現在までの印象。

けいおん!!
1270571761594
天使が5人。安心のクオリティ。今期もブヒブヒ言い続ける。律ちゃん回では律ちゃんがキース・ムーン派だということが分かって2828。律ちゃん!俺もキースの方が好きだよ!ミッチ・ミッチェルよりもジョン・ボーナムよりもキース・ムーンだよね!

いちばんうしろの大魔王
いやー、これは面白いでしょ。完全に今期ナンバーワン候補に上がってきてる。全然期待してなかったのに、今や毎週楽しみ。まあふんどしっ娘もあいなまも可愛いんだけど、今のところはころねたんがたまらなく好き。はーちゃんは不二子様らしいけど、もうちょっとお茶目な不二子様が見えないので今のところは別にかな。ただ、悪い女を演じる伊藤静はたまらない。黒ヒナギク最高や!今後は生徒会長に期待。EDを見るとヒロインが5人っていうことらしいので、会長のデレに期待。

迷い猫オーバーラン
どうしてこうなった…。正直ありえない。原作1巻の内容を3話にまとめたんだけど、アニメから見た人達には超展開にしか思えなかったんじゃないだろうか。台風の夜にどうして希が出ていったのかとか、文乃が理由をすぐに分かったのはどうしてかとか、千世がヘリを出してまで希を探すに至る理由とか。こんなに駆け足でやったら意味分からないでしょ。5、6話かけるか、或いは2話までの部分で止めておいて、オリ回を続けてって最終回で1巻ラストに戻るとか。他にやりようはいくらでもあったと思う。2話で作画崩壊、3話で超展開と完全に黒歴史だ。かなえちゃんは可愛いけど、棒読み感は否めないしツンデレあってない。ぶっちゃけOPEDも酷い。好きなんだし応援してるんだからもうちょっと頼むから頑張ってよ!という感じ。大好きなだけに悔しい。あのPVのオーラはどこに消えてしまったんだろうなー。OPもあのPVのにゃーしか言ってない曲でやってた方が100倍良かったよ思う。もう庇い切れないです。まあ見続けるけど。

Angel Beats!
野球回面白かった。けいおんの唯ちゃんは天使なのにAB!のユイと来たら…。ユイのウザさは異常。だがそれがいい。監督の天使ちゃんも可愛い。話は相変わらず微妙だけど、段々面白くなってきてる気はする。ゆりっぺが前に出てない回の方が面白いな。ゆりっぺ不要説。みゆきちがいなくなったガルデモの中ではギターの子が好きです!

聖痕のクェイサー
やっとサーシャ君が帰って来てくれて一安心。このままどこに向かっていってしまうのかと段々不安になり始めていた所だった。ナトリウム使いとサーシャの対決の構図もハッキリしてきて、こっから10話くらいかけてがっつり楽しませて欲しい。期待大!ただ先週はカーチャ様の出番が無かったのが寂しかったけど。最早おっぱいが出てても何も感じなくなってしまったアニメ。おっぱいで絵本を読んであげるっていうのは斬新だった。あと、みくるの声がインなんとかさんの新キャラはちょっと好きだった。平野綾/茅原実里/藤村歩/豊崎愛生/日笠陽子/田村ゆかり/井口裕香。豪華www

WORKING!!
さむわんわんわん!と叫びたくなるアニメ。伊波可愛い。ぽぷらは微妙。サンジみたいな金髪が日本刀のことを好きだっていうのはとてもいいと思った。まあでも展開がどうとかっていうアニメではないよね。

kiss×sis
数多の外国の方々が憧れた美しい国日本。それは今やこんなになってしまいました。ていうか、どう考えてもアウトでしょ!ちょっとお色気シーンも…なんていうレベルじゃない。こんなアニメを野放しにしてはいけない!ちゃんと毎週チェックしなければ!という訳で毎週楽しみにしています。リコ姉最高。

会長はメイド様
ただしイケメンに限る。ミサちゃんは可愛いんだけどね。地味に毎週ちゃんと見てる。

B型H系
山田可愛いよ山田。イラっとしながらも最後には山田可愛いじゃんと思ってしまう自分は負け組なんでしょうか。田村ゆかり最高!そう思えるアニメ。



四畳半神話大系って見た方がいいですか?面白い?

stupid_8_beat at 02:53|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

April 08, 2010

GO! GO! MANIAC / 放課後ティータイム

121
2期期待ということで、new generations。これはこれで見たいが。


前の記事との落差がアレなんですけど、あんまり溜めるのもアレなので…
3次元につらいことしかないので、相変わらずもっぱら2次元の住人です。

色々なごたごたで見れてなかった冬アニメもとりあえず見てるやつは全部最終回まで見ました。総評的なことを言えば、なんか冬アニメ、最終回で脱力するようなの多くないですか?まあ、おまひまとソラヲトなんですが。

時間経っちゃってるのでさらっと曜日ごとで。
日曜のはなまる幼稚園。
まあこれはこんなものでしょ。という感じ。さつきの出番が本当に少なかったのが残念だけど、あんまり絡みすぎても違うんだろうと思うので、まあよし。杏には萌えないけど良い子やね。大人ひーちゃんの可愛さは異常。口を酸っぱくして言ってきたEDの各楽曲に関しては、最後まで聞いてみてやっぱり発動!!らぶ☆ビームとさつきEDのハートの法則の2つが抜けてると思う。この2曲はipodで毎日、本当に毎日聞いている。フルverのらぶビームはヤバい。ナッキーにはぜひこの分野で才能をいかんなく発揮して欲しい。

月曜のソラヲト。
別にいいんだけど、みんなはこの終わり方でいいの?っていう感じ。萌えもストーリーも中途半端に終わった感は否めない。ご都合主義は全然嫌いじゃないし、綺麗なまとめ方といえばそうなんだけど、何となく1クールにまとめるのが無理あったのかなーという感じ。小林画伯の声があまり好きではないことを悟ったり、色々とネガティブな思い出があるアニメになってしまった。あ、でもEDの曲は好きよ。おもらし回が最高のクライマックスだったような気がする。ノエルたんハァハァ。まとめるとこんな感じ。

火曜のれでぃ×ばと。
前半を見てる限りではいつ切ろうかと思っていたけど、結局最後まで毎週楽しく見てしまった。後半の王道三角関係ラブコメ展開はとても良いと思う。原作がまだ続いてるっていうこともあって、この終わり方でとても正しいと思う。おっぱいだけじゃないぜ。とは確実に思う。声優/ラノベに関しての師匠であるh先輩には言ったんだけど、腹黒とのデート回の最後の方で坂道を登りながら、主人公と話してる時の川澄綾子の演技が個人的には鳥肌モノだった。「うん」っていう一言だけなんだけど、これが演技ってやつか…と何度かリピート。最近順調に声優オタへの道も歩みつつある。ちなみにその時の腹黒はとても可愛かった。ドリルも良い子だけどね。どっちも頑張れ。

水曜のおまひま
どうしてこうなった…。途中までは凄く面白かったんだけど、最終回の陳腐さが正直萎えまくり。日曜の朝にやってるアニメみたいな終わり方だった。いや、おっぱいとかそういう問題で日曜の朝にやることは有り得ないんだけど。まあ原作既読者に聞いたら、あれは完全なアニメオリジナル展開でオリジナルエンドらしいので、やらかしたのはアニメスタッフということなのかもしれないけど。とにかく残念。まあそれはそれとして…一番可愛いのはやっぱひまりかな。ハーレムアニメでメインヒロインを最後まで好きだっていうのは僕にとってはなかなか珍しいことだと思うんだけど。他が弱いっていうのも含めて。あまりキャラ萌えはなかった。それだけにストーリーで勝負して欲しかったんだけどね…

バカテス
原作で言うと1巻に戻って、微妙な感じのオリエンド。まあバカテスはキャラ立ちが重要なのであって、ある程度ストーリーはどうでもいいと言えばいいんだけど…正直原作のが面白かったな、という感じ。工藤さんが美波が翔子が動いてるっていうことには純粋にテンション上ったし、楽しめたオリエピソードもかなりあったんだけど、まとめ方はそう来ちゃうんだ?っていうのが結構あった。2期決定らしいけど、これだけ原作エピソードをつまみぐいしてどうやって続編作るんだろう?まあ、批判ぽいこと書いてはいるけど、もともとかなり好きなラノベなので、2期も引き続き楽しみ。工藤さんの出番を!最終回前のAクラスとの戦いで工藤さんが出て来たシーンはテンション上ってディスプレイの前で無意味に立ち上がった。2期では海に行く話お願いします。工藤さんは俺の嫁!

木曜のおおかみかくし
最高だった。最終回前…というか本編最終回の終わり方はおまひまと同レベルだったけど、おおかみかくしはあと1回変身を残していた。木曜といえばけんぷふぁーもそうだった最終回でのギャグ回!これをけんぷみたいな、言うてみたら通してバカアニメだったのでやるんじゃなくて、それまで一応シリアスやってきた流れでやると、こんなに萌えるんだなーと思った。眠ちゃん可愛い!最終回を見てる間中それしか考えていなかった。テレビに映りたくて喫茶店に来ちゃう眠ちゃん可愛い!ウサエルさんについて語りだす眠ちゃん可愛い!やっぱ眠ちゃん最高や!いすずちゃんなんていらんかったんや!でも、まあ皆可愛いけどね。こんなに面白くできるんだったら最初からやれや!という感じ。

金曜の超電磁砲。
2クールお疲れ様でした。どうしても長くなってしまいがちなのでなるべく簡潔に。まあ予想通りの終わり方と言えば終わり方。禁書原作ファンとしては恐らく物足りない所が多々あった2クール目だったと思うんだけど、全て佐天さんと美琴が可愛かったという結論で良いんじゃないですかね。たぶん。レベルアッパー編ではやらかして皆に迷惑かけた佐天さんがバット持って最終決戦に向かう所はとても萌えた。そして予想通りにキャパシティダウンの中で動けるのが佐天さんのみ。伏線を予想通りきっちり回収してくれて嬉しい限りですよ、ええ。妹達編やってたら、佐天さんはまたモブに降格だったから、これはこれでいいんだ。いいはずなんだと思うことにした。ちょっと真面目に書くと、最終回で一番良かったシーンは美琴の「黒子ぉぉぉぉ」のシーン。さすが禁書レギュラーメンバーは格が違いますな!と思った。
こういうの挟んでも、きっちり禁書2期が来てくれれば全然構わないんだぜ!って思ってたらまさかの2期告知なし。いや、あるよね?ちょっと不安なんだけど…禁書2期きっちりやってもらって、超電磁砲2期でアイテム勢が揃い踏みっていう展開を経て、禁書3期で僕の大好きな学園都市暗部編をきっちりやってもらうっていう流れ…大丈夫ですよね?
まあ、それはおいておいて、美琴は上条さんの嫁!佐天さんは俺の嫁!

土曜のクェイサー。
13話見ました?2クール目だけど一気に冬アニメの最上位に飛び込んで来た。まあおおかみかくしと同じパターンで、ギャグ回は面白いっていう話ではあるんだけど、突き抜け方が気狂ってるとしか思えない。あんなにドSを演じさせたら右に出る者はいないと判明した平野綾演じるお茶目なカーチャ様を初めとして、つ〜るぺ〜た〜の〜と歌わされる花澤香菜、完全に変態キャラがついてしまったぴかしゃと池沼キャラを演じさせたら(ryのあいなまのけいおんでいえば唯澪の二人、相変わらず長門キャラばかりの茅原みのりんと豪華声優陣が入り乱れてバカなことやってる様はとても素晴らしいものだ。水銀の回では田村ゆかりも参戦。声優オタが加速してしまった感もあるが、スタッフの頭沸いてる度はそれに留まらない。露骨なエロで充分にバカアニメだと思ってたけど、さらにやれるとは思わなかった。今期も期待しつつ原作も近く購入予定。ここまでハマると思わなかった。いいぞもっとやれ。

デュラララ、ひだまり、ちゅーぶらは切りました。まあそのうち見るかも。


ここで本題の冬アニメの俺の嫁ランキングの発表に移りたい。
10mai411930
1.工藤愛子(バカとテストと召喚獣)
今期に限れば完全に文句無し。原作からのファンだけど、アニメは最初こそ違和感あったものの、今では完全に南條愛乃ファンでもある。
きっと工藤さんは実技が得意なんて言ってるけど、実は耳年増なだけで、いざムッツリーニ君とそういう事態になったら、顔を耳まで真っ赤にしてうつむいちゃったりするんだぜ!


ピクチャ 1
2.櫛名田眠(おおかみかくし)
眠ちゃん可愛いよ眠ちゃん。まさかの最終回の大逆転でここまで食い込んできた。神おとしとかやってて怖い眠ちゃんも可愛いけど、ウサエルだぴょん!とか言ってる眠ちゃんが僕は好きだな。


i0057947-1266765755
3.佐天涙子(とある科学の超電磁砲)
前クールに続いて安心のランクイン。もう説明は不要。俗っぽい普通の女の子ってあの変態しかいない街ではとても映える。


anime20ch42691
4.土田さつき(はなまる幼稚園)
俺妹の桐乃から始まった、お兄ちゃんラブな妹ブームはさつきによってさらに悪化の一途を辿っている。どうして僕の妹はさつきみたいじゃないんだろうな…


up15104
5.寒凪乃絵留(ソラノヲト)
やっぱりキャラデザは好きなんだよね。悔しいけど。本当に悔しいけど、カナタもリオ先輩もクレハもキャラデザは大好き。でもやっぱり初志貫徹ということでソラヲト勢からはノエルちゃんが。最後の方は色々話も重かったけど、僕がそんなノエルたんを癒してあげたい。


次点ではエカテリーナ・クラエ(カーチャ/聖痕のクェイサー)、彩京朋美(れでぃ×ばと)、霧島翔子(バカとテストと召喚獣)、柊(はなまる幼稚園)辺り。カーチャ様は春アニメ枠では入ってきそう。まだ先があるのでここはノエルたんに譲った感じ。



さて、間髪入れずに春アニメに移りたい。一通り第一話を見た感じの感想…
5_20100407034139
も う 俺 一 週 間 っ て 火 曜 だ け で い い か も。

とりあえずけいおん!!と迷い猫まで見た今の気持ちはそんな感じ。

という訳で火曜からスタート。
待ちに待ったけいおんは安心のクオリティだった。錆びついていないどころか、期待を寸分も裏切っていないと言い切っても何ら問題ないと思う。原作も当然読んでいるので、ある程度のストーリー予想はついているんだけど、もうそういうのも関係ない。律ちゃんが、唯にゃんが、澪が動いてるっていうだけでこんなにもテンション上がるなんて。特に1話は唯が可愛くてどうにかなりそうだった。やっぱり唯のどや顔を見る為にこの1年はあったんだな。と素直に今は感じる。ピート・タウンゼントばりのウィンドミルをかます唯にゃんを画面に食い入るように見つめてたら、OPが始まって画面が暗転した時に、TV画面に自分の顔が映ったんだけど、凄くいい顔してた。多分。
新OPEDにも大満足。OP最初は違和感あったけど、この一昼夜で何十回も聞いたらもう慣れたし、これは絶対神曲。今期も安心してブヒブヒできる。
もう誰が俺の嫁とかじゃない。皆可愛いし、皆まとめて俺の娘!

で、けいおんの陰に隠れてしまった感のある迷い猫オーバーラン。
でもこっちも全然大好き。まあ声優陣が佐天さん×禁書×あずにゃんという時点で萌豚大満足なんですが、どの子もみんな可愛い。テンポも悪くなかったし、文乃ちゃん可愛いし、これはマジで期待大。僕がこの春ひとりでにゃーにゃー言ってたら、きっと迷い猫のことを考えているんだと思ってそっとしておいてほしい。

水曜はなし。

木曜
B型H系。
かなりいいんじゃないっすか。ゆかりん&ほっちゃんに萌えるもよし、上条さんな主人公に苦笑いするもよしっていう感じだけど、それなりに軽い気持ちで楽しめそう。結構露骨なエロが出て来るのかな?原作未読なので分からないし、今期ナンバーワンとかにはならないだろうけど、ゆるく見るにはいいと思う。

会長はメイド様
まあ王道少女漫画的展開…なのかな?話はホントにあんまり興味ないけど、会長が可愛いのでとりあえず見てる。展開次第では切るかもしれない。

金曜
いちばんうしろの大魔王。全く期待してなかったんだけど、試しに見てみたらこれがとても面白かった。主人公はスザクにしか見えないが、女の子もみんな可愛いしギャグも面白い。とりあえず視聴決定だし、これはかなりの上位に入ってきそう。楽しみ!

Angel Beats!
どうしてこうなった…。あれだけ放送前に煽られたら、どれだけ凄いんだってこっちも期待値が凄い上がり方をしてしまうのは仕方がないと思う。その上で本編がこれだとその落差が大変なことになるのも必然。正直言うと、あんなに事前の宣伝がなければ普通に楽しめてた気もする。とにかく設定を長々と説明されて憶え切れないほどのキャラを一気に紹介されて呆然としてたら1話終わった。あ、でも天使は可愛かった。ゆりっぺには今のところ全く萌えてない。
ライブシーンが売りなんだと思うんだけど、これまた微妙だった。3Dがどうしても好きになれないっていうのもあるんだけど、根本的に曲が微妙なんだと思うんだよね。そもそもライブをやる必然性みたいなのも全然まだ分からないし。
まあまだ切るっていうことはないので、2話以降面白くなることに期待。

土曜
クェイサー。今期も期待してます!

日曜
WORKING!!はまあこんなものか…という感じ。良くも悪くも期待を裏切らない感じでそこそこ満足。あの男性恐怖症の子はちょっと可愛いと思った。原作既読の人達が騒いでる山田というキャラの設定画が可愛かったので、その登場に期待。

皆さん大好き荒川アンダーザブリッジは正直微妙。流し見しかしてないからまたちゃんと見るけども、何だかなぁ…面白いでしょ?今笑っちゃってるでしょ?というのを押し付けられているようで嫌だ。まあ単純にキャラデザが萌えないだけかもだけど。すいません。萌豚で。

GIANT KILLINGは萌えアニメではないので、ここで触れることは少ないと思うけど、原作は大好きなので毎週実は楽しみに見る予定。とりあえずタッツミーはちょっと老けすぎでは?

月曜
kiss×sis。狂ってる…というのが最初の感想。まあれでぃばと枠ということでいいのであれば、きっと最終回前くらいに良い展開が来ると期待。とりあえず、バカさ加減を確認しなきゃいけないので毎週見る予定。これは仕事です。決してエロシーンを見たい訳では…


今のところはこんな感じ。あ、あとゆとりちゃんに登録しちゃったので、毎日ゆとりちゃんから僕のgmailにメールが届いてます。多分課金もしちゃう。
今期も頑張っていきましょう!



ドラマCDの話を2本。
俺の妹がこんなに可愛いわけがないのドラマCDが家に届きました。
電撃屋で注文したやつ。伝票に商品名がそのまま書かれてたらどうしようとドキドキしていたけど、品名:雑貨で届いてほっとしました。
これが素晴らしい出来だった。声がどうかなーと思ってたけど、花澤の黒猫も竹達彩奈の桐乃も良かったし、律ちゃんの地味子もまあ良かった。バジーナも良かった。が、何が良かったって京介とあやせと加奈子。何だこの完璧なキャストは…。京介とあやせに関してはサンプルボイスも聞いてたし、これはあやせにハマってしまう…という予感はしていたんだけど、個人的には加奈子が最強だった。あのウザさはやはり田村ゆかりにしか出せないものなのだろうか。短い出番ながら鮮烈な印象。まあでもやっぱり黒猫は俺の嫁!桐乃は京介の妹!
早くアニメ化しないかなー。エイプリルフールには見事に星くずうぃっち☆めるるのアニメ化に釣られたが、そのそのページソースの中にあった、俺妹のアニメ化発表は6月という信ぴょう性薄い情報に今はwktkしている。

そしてとある科学の超電磁砲のオーディオドラマ。
はー。俺やっぱこの作品、何だかんだ言いながら大好きだわ…と実感。とにかくこれでも佐天さんが可愛い。でも皆可愛い。これもけいおんと同じく、皆まとめて俺の娘でいいや。メイド服の佐天さんが動いてる所アニメで見たかったなー。2も早く出ないものか、今から楽しみ。




ラノベはまた今度にしようかな…こんなに長い文章書いたの久々だし。
とりあえず、祝けいおん!!放送開始!今期も忙しくなりそうだぜ!

stupid_8_beat at 04:13|PermalinkComments(13)TrackBack(0)

Shady Lane / Pavement

F1010001
この3週間ほど色々なことがあって、それを全部詳細に日記として書くことはできないんだけど、最近はやっと現実に戻ってきたような気がする。主に休みまくった仕事のツケが回ってくるという形で。


台湾から頼QとVoviが来て、一緒に数日間を過ごしたのは何だか今思い出しても少し現実感が薄い。一緒に鎌倉行ったり永福町に行ったり光が丘行ったり高円寺行ったり。頼Qにとっては初めての日本は果たしてどう感じたんだろうか。
深沢と頼Qはどちらも英語がろくに喋れなくて、僕から見れば一体どうやって二人がコミュニケーションを取っているのかは全く以て不明だったが、何故か二人は僕らが台湾に行くと毎晩朝方まで二人で楽しそうに何かを話しながら色々な音楽を聞いてた。深沢はくだらない日本語ばかりを頼Qに教えて、頼Qは恐らくくだらない意味であろう台湾語を深沢に教えていた。
僕と頼Qは今年も台北で会う約束をした。そこではまた同じような話をきっとするんだろう。それまではきっと、僕も頼Qも何を今自分がすべきかを考えながら生きていくということになるんだと思う。

マヒルノの解散ライブにも行った。彼らの初ライブを初めとして一時期は凄いハイペースで行っていたマヒルノも、別段彼らとの友人関係にはかわりなく、最近は段々見に行くことも少なくなり、はりえが抜けて以降は実はちゃんとライブを見ていなかった。赤倉が深沢に寄港地を捧げていたりもあったがそれはそれとして、マヒルノらしいいいライブだったと思う。終了後にネストのバーにいる人達と挨拶を交わしていて、school food punishmentの蓮尾やユミちゃん、元メンバーの上田君、他にも色々なバンドの色々な人達がいて、何だか感傷的な気分になった。

僕が21歳の時に深沢に出会ってバンドを組み、20000Vの昼のオーディションライブに出てから今までの8年間で、マヒルノとsfpを初めとして色々人達と出会う中で僕は色々なものを得て来たと思う。去年の8月に僕は29歳になって、six o'minusが解散を決め、20000Vが閉店し、深沢はいなくなって、マヒルノは解散した。多分すべて僕の20代を象徴するようなもので、流れは少し違うけど、23歳の時に加入したベルパンを脱退することだってその中で決めたこと。自分で結論を出したことも含めてだけど色々、この先には持ち越してはいけないのか、と最近感じる。

別に気張って新しいことを!なんて鼻息を荒くするつもりもないし、バンドは多分続けていくし、その中でまた何かを得たり失ったりっていうことはこれからもあるんだろう。
深沢のことを忘れることも吹っ切ることも僕は少なくとも暫くはないと思う。普通に毎日仕事に行かなきゃいけなくて、いいフレーズ思いついたらその時やってるバンドに持っていって、そういうことをしながら、きっとずっと深沢のことを考え続けるし、NIRVANAやFISHMANSやモーサムを聞くたびに深沢のことを思い出すだろうと思う。それはいいことでも悪いことでもない。ただ僕にとって当然のことだ。と思う。
僕がいつも彼に口やかましく言ってた通り、やるべきことをちゃんとやるだけ。それはある意味難しいことだとも思うんだけど、その理想に向かっていくっていうのが、当面の目標かな。

今日はペイブメントが来てるらしいので、昔深沢に焼いてもらったペイブメントを聞きながら、こんなことを考えた。



告知
■2010.4.17(sat) 大阪2nd LINE
VELTPUNCH 6th ALBUM「BLACK ALBUM」レコ発東名阪ワンマンツアー
open 18:30 / start 19:00
adv¥2300 door¥2800



stupid_8_beat at 02:02|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

March 22, 2010

Bright Shining Star / Dry & Heavy

主にsaith、six o'minusを通して約8年間一緒に音楽をやってきた深沢が亡くなりました。
正直まだ悪い夢を見てるとしか思えない時と彼がもういないという実感がこみ上げてくる時とを行ったり来たりしている段階です。

僕自身のことを心配してメッセージなどをくれた人達は本当にありがとうございます。
とりあえず最低限の社会生活は送れていると思うので、僕は大丈夫です。

何かを言葉にして残すことがその事実を認めてしまうようで、今はちょっとその辺の折り合いがつけられないでいます。
落ち着くまで少し更新はお休みさせてもらうと思います。


stupid_8_beat at 22:51|PermalinkComments(9)TrackBack(0)

March 15, 2010

Kill the CLUB DJ / VELTPUNCH

10mai409679
天使すなぁ。
もう中の人とかも最近おっかけ出しちゃったくらいハマってる工藤さん。超電磁砲OPは工藤さんが歌ってると思うと、なんかテンション上がる。



結構間が空いちゃったんですが、2週末連続でベルパンのワンマンツアーで名古屋〜東京でした。セットリストとかライブのネタがかぶってるんで、バレになっちゃったらアレだなと思って実は更新控えてたり。
とりあえず名古屋と東京のワンマンに来てくれた人達、本当に有り難うございます。
自分が愛されてることを少なくともライブの時は凄く実感しました。今までの何年間かベルパンでやって来たことの成果というか積み重ねて来たものを具現化したのがあのライブの雰囲気だったりするのかなと思います。そこにまた積み上げる形で今後、色々なことができればいいなと感じました。


日記。
3日は東京に来ていたおなじみzdzis lawの谷君と職場の同僚岡山君とで渋谷で飲み。消失ミーティング。リピーター特典のフィルムを見せあったり、その日に買った消失の公式ガイドブックの内容を肴に、完全なオタトークで夜を過ごす。このメンバーでの会話の終わってる感といったら他の追随を許さない。あとは俺の思う俺妹の声優キャスティングとか、バカテスfor mixiのキャラクター相性の情報交換とか。そして谷君は撃沈。

6日は名古屋でライブってことで朝に田園調布で長沼車に拾ってもらって出発。遅刻気味だったので走ってたら雨で滑る田園調布駅構内で派手にこけて、周りの年配の方々に心配される東名の車内ではもっぱら前述の消失のガイドブックを読み耽る。詳しい感想は後ほど。
名古屋着いてリハをやり、僕はひとりで本番前にロックンロール近くのこめっこに行ってカツ丼を食べた。個人的にロックンロールでのライブ前はこめっこがないと始まらない。
本番はとにかくステージが暑かった。約1年ぶりのワンマンということで、感覚を思い出すのに少し時間がかかったのは否めない。長沼君の前あたりのお客さんが凄く盛り上がってくれる感じだったので、不安になった時はそっちを眺めながら叩くという感じ。それは正に蛇のように頭上を蛇行する首都高速が彼女の部屋から太陽を奪ったという曲(以下、足りない)の時にキックのビーターが外れて、演奏止めた上でやり直すというハプニングに相当テンパったり、実は同じことがYour Corollaでもあったり、ハットのボルトが終始緩み続けるので終始締め続けないといけなかったりと、機材関係のトラブルがやや多かったのが残念だったかな。それでもきっと前のワンマンライブよりはいいライブが出来たと思う。アンコールではShort Film No.9の健太君にドラムを叩いてもらってKill the CLUB DJをハンドマイクで歌ってステージダイブなども。ひょんなことから始まったこのアイデアだったけど、これがなかなか楽しい。six o'minusではドラムがフロントだったので、お客さんが近いこと自体には慣れているんだけど、当たり前のことながらベルパンのお客さんはまた違った感じで新鮮だった。
終演後はShort Filmメンバーやロックンロールスタッフ中心に打ち上げ。何だかお洒落な焼鳥屋さんで程よく飲み、2時前くらいの時点でメンバーやベルパンスタッフ大澤君がそろそろホテルに帰ろうとする中、僕はショートフィルムメンバーと一緒に念願の大丸ラーメンへ。
とりあえず雨が降ってて糞寒い中、恐らく1時間以上は並んだんじゃないだろうか。僕の想像の斜め上をいく店構えの前で、ひたすら震えながら自分の順番を待った。その間もどんどん後ろに列が伸びて行くのは凄かったなー。前に並んでた見ず知らずの大体自分と同じくらいの男性と初心者同士で妙に仲良くなり、これはスゴいですねーわざわざ来た甲斐ありそうですねーと話しつつ、攻略方法を相談したり。実際のラーメンは、個人的には普通に普通だった。マズいという話も聞いていたんだけど、とても安心感ある感じだった。量もまあ二郎程度で、食い切れないという程のものでもなかったし。寒さでガタガタ震えてたところに温かいラーメンだったので必要以上に旨く感じた可能性もあるけど、割と瞬殺して、店を出てタクシーでホテルへ。あ、大丸の壁にsoulkidsのパスが貼ってありすぎたのは笑った。なので僕もその横にベルパンのパスを貼ってきた。
次の日日曜は昼前に起きて帰京。なんか衝動に駆られて家に帰る前に横浜のイシバシに寄ってAKAIのMIDIキーボード買ってみた。寝て起きてベースメントに行こうと思ってたら夜中まで爆睡。やらかした。

8日は戸塚でスタジオ。ライブも夏に決まったのでガツガツやらにゃ!と思うものの、とりあえず買ったインターフェイスやMIDIキーボードから音を出したり音を入れたりしたいという欲望との兼ね合いで、何となくグダった感があった。何気に時間もないし焦らなきゃなーと思う。まあ頑張ります。

9日火曜は仕事の後に雪の中鶯谷でSALADABARのおどるさんと待ち合わせてはーちゃんの家へ。途中でSALADABARのサラさんも合流。アニメ御殿でのアニメ会議。その日に買った禁書20巻の話はさておいて、とりあえずここでも消失話に華が咲く。おどるさんはこの日の午後に消失を見ていたらしく、あの屋上のシーンを映画館で見て、外に出たら本当に雪が降っていたっていうシチュエーションは本当に羨ましいと思った。終電くらいで他の人々は帰り、雪で帰ることに対して早々に心が折れていた僕ははーちゃんと二人きりで会議を続行。何の話をしていたのかは不思議なくらい思い出せないんだけど、とにかく朝方までひたすらアニメと2ちゃんの話をしていたのだろう。以前も書いたけど、普段ひとりでいる時の思考や感覚ってやっぱり他の人と話をする時はある程度抑制しなきゃいけないものだと思うし、簡単に言うと空気を読むっていうことなんだけど、思いついても言わないことって結構皆あると思う。相手がどんなに親しい人でも、この人の前ではこういうのはちょっと違うから抑えておこうっていうものってあると思うんだけど、はーちゃんとの話で凄いのはそれが殆どないこと。本当に事前説明なしで話が通じる感がハンパない。それは話題がアニメでも2ちゃんでも野球でも音楽でも同じことで、しかもびっくりするのはこの日がはーちゃんと会うのは3回目に過ぎないっていうこと。危なかった。はーちゃんが女なら確実に惚れてる所じゃない。まあ話の内容はまた後ほど。
で、次の日は休みだったので起きてそのままはーちゃんと話し続け、夜になり、また朝になった。な、何を言ってるかわからねーと思うが(ry。40時間くらい話題が尽きない僕らってちょっと凄いと思う。しかもまだ話したりない感があるんだぜ…

で、体調を崩したので金曜はひたすら寝て体を回復して土曜はシェルターでワンマン。
会心のライブが出来たと思う。集中力も途切れなかったし、何よりお客さんからの反応で力を貰う感じっていうのを初めてちゃんと感じたかもしれない。
Kill the CLUB DJでのゲストドラマーはreach up to the universe/SKUNKHEADS/Sequence pulseのモリサワ師匠。仕事後にスーツで駆けつけてくれて、CRAWLのPVの撮影で使ったマスクをつけて登場。そしてやはりやたらと上手いのが面白かった。モリサワさんには世話になりっぱなしだなー。
Crash Crash以降は特に体もこなれて来て、自分でも調子の良さを感じながらそれを最後まで持続できた感じ。今回のセットの中での個人的なポイントはteenage dirty punksで、ベルパンの曲でありながらsix o'minusでのドラムをずっと叩いているような感じで、自分を全開にできるフレーズがあるっていうのはとても楽しい。Free Fallingも上手くいったし、本当に良かった、楽しかったっていう感想しか出て来ない。最後が近づくにつれてこういうライブができているのはきっといい感じで集中力が高まっているんだろう。このライブを大阪と札幌でもできれば、きっと無敵に違いない。
今回は脱退するっていう話が前にあったからか、差し入れを頂いてそれに手紙を添えてくれた人が沢山いて凄く嬉しかった。僕が大好きだと公言しているハルヒのイラストやバカテスの工藤さんの貼り絵(でいいのかな?)を描いてくれた方などもいて、ブログに何でも書いておくもんだなーと思った。本当に本当にありがとうございます。大事に家に持って帰って来てます。工藤さんとハルヒは俺の嫁!と言いたい所だけど、工藤さんはムッツリーニの嫁でハルヒはキョンの嫁なんだよなー。twitterで一方的に師匠だと思ってる人と会えたのも良かった。失礼ながらもっとキモオタかと思ってたら普通にイケメンでびっくりした。
打ち上げは下北の庄やでベルパン+スタッフ勢とリアップモリサワ師匠、南君、sfp蓮尾とブディユミさんなどと。お互いのMCのダメ出しに余念がないベルパンであった。2時くらいにお開きして中野新橋の大澤君の家へ。二人で超電磁砲と美味しんぼ見て寝た。

この調子で大阪と札幌のライブも頑張るんで、宜しくお願いします。



2010.3.6 名古屋CLUB ROCK'N'ROLL
2010.3.13 下北沢SHELTER
VELTPUNCH

1.killer smile
2.Repeat
3.Sports
4.無愛想に降り続ける雨のせいではない
5.Don't spit to your pineapple
6.それは正に蛇のように頭上を蛇行する首都高速が彼女の部屋から太陽を奪った
7.クライマーズハイ
8.CRASH CRASH CRASH
9.MOUSE OF THE PAIN
10.DIC954
11.トリトン
12.teenage dirty punks
13.CRAWL
14.FREE FALLING (A dolphin, is there?)
15.BANANA to BUTTERFLY
16.Your Corolla
encore
17.Kill the CLUB DJ
18.fragile
19.Cyndi... come back
encore2
20.Cheap Disco 13steps




明日ライブです!
■2010.3.15(mon) 秋葉原GOODMAN
"SWAPPING!!"
OPEN18:30 / START19:00
adv / 1,500 door / 1,800
昨年惜しまれながら閉店しましたライブハウス“20000V”にて行われていた知る人ぞ知る伝説のイベント「SWAPPING!」。色んなバンドの色んなパートの人が集まり、くんずほぐれつの演奏を行うイベントなんですが、当店にて復活いたします。はてさてどうなりますことやら乞うご期待!(GOODMAN)
<出演者>
●タナカカイタ(worst taste)
亀谷(プラハデパート)
森岡(撃鉄)
カリタ(灰緑)
タニ(ex:The Shop)
*サコ(Screaming 100)は都合によりキャンセルとなりました。

●オペラくん(灰緑)
ゴガ(Owllights)
カシマ(Conti)
ヨシコ(ヨシュアカムバック)
ヒジー(あくび)
アサイ(ソコラノグループ,etc)

●エスヒロ(bossston cruizing mania,etc)
オガワ(tacobonds)
カネシマ(ふくろ)
ゼンブ(STEINER)
イトウ(ビイドロ)
フジタ(dabit)
ヤマモト(プラハデパート)

●モチヅキ(GROUNDCOVER.,etc)
コジマ(worst taste)
シンマ(ふくろ)
長部(HerniA)
シダ(dabit)
エンドウ(ex:six o'minus/VELTPUNCH)
ヤマナシ(Amoeba)

●ヒラサワ(100000$boyZ,etc)
ギタロー(墓場戯太郎ORCHESTRA)
オオノ(ソコラノグループ)
チバ(ex:ジプシー・ルーズ)
クラモト(アゴーレーカルキン)
ヒサツネ(Alan Smithee's MAD Universe)

縦に書くと壮観なメンツですなー。
がーっとやってガーっと飲む気満々です!お暇な方はふらっと冷やかしに来るときっと楽しいでしょう。1000円で飲み放題らしいという情報もありますよー。




あー、アニメ関連について書こうと思ったらこんな時間なのでまたそれは後日に。長くなりそうだぜ…。あと、野球もそろそろ書いておかないと行けないことが沢山。とりあえずベイスターズオープン戦初勝利おめでとう。でも個人的には三浦が5回2失点は非常に不安。今年もダメなのかな…

stupid_8_beat at 02:33|PermalinkComments(7)TrackBack(0)
archives
coments