日記

February 24, 2013

正義のKISSで勝負して / 桂木華(日笠陽子)、辻堂美由梨(川澄綾子)

TS2380_1-ja (1)
iPodクラシック逝ったー。

哀しみをこらえて、一縷の希望を持って、アップルストアに行ってきます。

日記
先週20日は仕事の後にCAUCUS練習。まあいつも通りと言えばいつも通り。今度の福岡遠征でやる曲を詰める詰める。4月に出るアルバムからも沢山やる予定なので九州在住の方はぜひとも。

21日は仕事の後に新宿に急行して4月28日に高円寺のドムスタジオ、ONE、薬酒バーの3会場をサーキットするアニソンイベント「HIGH DIMENSION」の打ち合わせで片山さん、トモさん、先生、ゆうやさん、お風呂君、とよっちと会う。諸々の確認事項について話し合い、さらに解散後に日暮里組の3人で日暮里の日高屋にてもう少し話を詰める。まだどうなるか分からないけど、面白いものになったらいいなと思っています。

22日はまたもや仕事が終わってから今度は三軒茶屋に急行。薬酒バーで片山さんが開いていた野球イベントに参加。と言っても狭い店内で立って飲みながらタイガー君がトランペットで吹く各チームの応援歌やチャンステーマなどを合唱するくらい。まあでも同じものを好きな人同士が集まってわいわいやるのは楽しい。

23日は休みだったが早朝に起きて池袋へ行き、とある魔術の禁書目録劇場版の初日初回を見る。シネ・リーブルはルミネの中にあるため、早朝は入り口が中央のエレベーター一つしかない。20分ほど余裕を持っていったはずが、このエレベーターに並ぶ時間に殆どを費やし、結局少し早めについてのんびりしようという目論見は崩れた。もう少し入場方法を考える訳にはいかなかったのか。物販の列も他のテナントに明らかに迷惑をかける感じになっていたしな…ということで、ギリギリ間に合い、終わってからはそそくさと出た。
感想としては、うーん、ちょっと尺が短すぎて話が駆け足で深みがないなーという印象。同じ話をあと1時間かけてやってくれたら良かったような気がするけど、仕方ないのかな。ビビッドレッドに感じているような、登場人物に対してちょっと簡単に事情を察しすぎでは?と突っ込みたくなるような感じであった。ただ、美琴、一方通行&ラストオーダー、ステイル師匠達が協力してひとつのことに当たるっていうシチュエーションには単純に熱くなった。超電磁砲始まる前のテンション上げとしては良かった。妹達編早く!
その後は池袋をぶらついて何故か昼前から寿司を食い、一度帰宅して久々の休みでたまりに溜まっていた書類的なアレを済ませたり。夜は少し出かけて夜中にラボに帰ったらはーちゃんのベトナム時代のメンバーの方が遊びに来ていて、接待パワプロをするが、結果的にボコボコにしてしまって不興を買うなど。
オープン戦開幕で心が最近踊っている。ベイスターズ2連勝も熱い!毎年この時期は野球の事考えるのが楽しいんだよなぁ。この時期はなぁ…


stupid_8_beat at 18:38|PermalinkComments(12)TrackBack(0)

February 11, 2013

Placebo / ENMANOVA

f825c615

実に久しぶりの日記更新になります。

僕は文章の上手い下手、或いは面白い面白くないというのは別にして、自分のことを文章で語るのは大好きなので、どこかしらにそういう捌け口が欲しいなと常々思っています。90年代後半から2000年代前半までは所謂個人サイトで駄文を書き連ねていたし、その後はこのブログを始めて何年も日々の生活のログを残して、後で読み返す為の記録をつけていました。
その後ツイッターが出てきて、その時その時の感情や思いついたネタなどをリアルタイムに投稿してしかもレスポンスまでもらえるという手軽さにハマり、次第にブログの更新頻度は減って行きました。が、SNSに投稿するというのはやはり他人とコミュニケーションをとるということがどうしてもメインになってしまい、衝動的な投稿が多くなり、結果他人を傷つけるようなことも多かったと思います。
という訳で、ちょっとブログに戻ろうかなと。日記を書くということをもう一度やろうかなと。まあ、冷静に考えれば人に読まれることを前提としないこちらの方が批判でも何でも僕は正直にするし、結果としてトラブルになることも今までも多々あったのですが、誰かに気を使って書くことを変えるというのもおかしな話なので、過去に某バンドの人にレーベルを通じて怒られたようなことがまた起きるかもしれませんが、知ったことじゃないですよねー。



という訳で先週いっぱいくらいの日記から。
火曜は仕事の後に高円寺ドムスタにてSUBTERRANEANSSのスタジオライブ。と言ってもこちらがご招待したお客さんはたった一人だけで、いつもメール予約をしてライブに来てくれる方を一人お招きしてのスペシャルスタジオセッションといったところ。
突発的に思いついてUstのストリーミング放送を企てるも、Wi-Fi環境に苦労するところから、やっとの思いで放送を開始して2曲でPCが置いていた譜面台から落下して終了。ライブはきっちり5曲演奏。その後はお客さんも含めてパルの餃子0円の店に飲みに行く。
楽しかった。


水曜は特になし。
夜に仕事の後秋葉原リボレで個人練に入ったくらい。

木曜は新大久保のフリーダムスタジオでレコーディング。ドラムのテックに元マスドレの吉野さんに来てもらったんだけど、色々勉強にもなりつつ昔の話を沢山聞けたのが楽しかった。あと、カノウプスのセットを貸してくれたルミナスオレンジ/進行方向別通行区分の西浦さんにも感謝。

金曜は二万電圧でGROUNDCOVER.のPA練習。
仕事終わって一旦帰って、機材持って東高円寺に向かい、とりあえずラーメンでもと思って華月に行くともんでんが既にラーメンを食っていた。
二万ではクサバ君とGROUNDCOVER.メンバーでひたすら試行錯誤を繰り返す。久恒さんが抜けた穴は大きいが、それは埋めていかなければいけない穴で、できればその上に山も作りたい。
朝方帰宅。

土曜は福岡のイベンターささちさんの企画。前日の深夜リハからセッティングがそのままだったので、さくっと確認をしてリハ終了。その後コバさん、サラちゃん、もんでんと一緒に僕がずっと気になっていた東高円寺駅内の串揚げ屋に飲みに行く。普通に旨かったし、ホールの女性が良い感じだった。
対バンは勿論全部良かったが、久々に見たオクムラユウスケさんはやはり衝撃的だった。陳腐な僕の言葉なんかではとても伝えきれないので、細かい感想は割愛。
我々のライブはまずまずの出来。前日にあれだけリハーサルを重ねただけあってやりやすかったし、良い演奏もできたと思うけど、ハードコア界隈のライブに出演した時のような、フロアの方から滾って来るようなエネルギーを感じるっていうことはなかった為に、そこに少し戸惑った感。その分演奏はきちんとできたかと。
終演後に打ち上げに参加しようとするも、満州王は王さんが事故ったお陰で休業中。仕方なく高円寺の成都に僕が先に乗り込んで席を確保し、東高円寺からの大移動を待つ。揃ったところで終電離脱して鶯谷へ。
その後はWhat's Upで行われていたコレ君主催のパーティーに遊びに。片山さん、トモさんなんかもいたから打ち合わせをしつつ、色々な話をしながら飲みつつ。のんびりと休前日の夜を楽しんだような感触。テキーラ5杯を自分で飲んで、全然俺大丈夫なんですよね!って言っていたお風呂君は1時間後に自分でまっすぐ歩くこともできなくなっていたし、その巻き添えを食っていたコレ君も最後のDJの時はフラフラだったけど、全体的に楽しかったのです。
朝方就寝。

日曜はひたすらに寝た。
昼ごろに526にラーメンを食べに行き、寝起きに麺増しと豚増しを突っ込んで、さすがにきついなーなどと思いながら、帰ってそのまままた寝て、夕方に起きてグッドマンへ。
主な目的はエンマノバだったけど、ロリポップギターレッスンもMCビル風も良かった。
ロリポップはとにかく楽曲が良い。アレンジも素晴らしい。演奏力さえ伴えばこれは天下を取るバンドなのではないか!と、グッドマンの受付で鹿島さんに熱弁する僕。おどるさんは凄いなーと素直に思う。
MCビル風は何曲かあった冴えないグループイノウ風の曲が個人的にすごくぐっと来た。ちなみにこれは褒めています。あとはマイクを持った時に人差し指がずっと鼻にかかってて、それが見ていて気になってよかった。
ただ、トラックを出すのにサンプラーを操作する時に横向きになってしまっていて、顔が一切見えない。これは誰かDJを入れて、ラップに専念した方がいいんじゃないかなとも思った。DJ、いますよ。ここに。ってここに書いてるだけじゃ声はかからないのだけど。
エンマのライブを初めて見たのは確か大学1年生の時だから18歳、今から15年前で、もっと言えば前身のガソリンズと僕が高校生の時にやっていたDr.STUPIDというバンドが渋谷のGIG-ANTICで対バンしたのが僕が高校二年の時だから、まあ16歳とかの頃で、あああれからもう17年くらいが経つんだな…と、エンマのライブを見るたびに思う。その頃から姫野さんはかっこいいし、井土さんは上手い。ここ最近はずっと試行錯誤を続けているエンマだけど、少なくとも僕にはそう見えるけど、やはりライブでプラシーボが始まった瞬間のテンションの高まりは10何年前からずっと変わらないのです。また見に来よう。
終演後はしばらくグッドマンでダラダラした後にエンマの二人と見に来ていたdaughterのしほさんと一緒に飲みに行く。井土さんのサラリーマントークが面白かったのと、和民の後ろの席におそらくアイマスのライブ帰りの集団が盛り上がっていて、何度も聞こえてくる単語に僕が反応していることをしほさんに嗤われるなど。最近少なくなったけど、自分が1番年下の飲みってやっぱりいいなと思った。


告知
■2013.2.14(thu)
秋葉原CLUBGOODMAN
"A☆すてっぷ" vol.2
[Special Guest Live]民安★ROCK
[Guest DJ]YUKI(NIRGILIS),しずか(アニゲのん! / でぃすあに / cheese cake)
[DJ]モグ@イ,DJLGHTNVL
[VJ]Routes(ANI-MAZE / 阿佐ヶ谷ごらく部 / 愚弟ナイト)
OPEN 18:30 / START 19:00
ADV ¥1,500 / DOOR ¥2,000(共に1ドリンク別)
※コスプレ持参でナント¥500!(1ドリンク別)
http://www.clubgoodman.com/blog/?p=3151
http://tweetvite.com/event/astep2

グッドマン企画なのに僕と片山さんが口を出しまくってうるさいこと言ってる企画の第二弾。バレンタインデーということで女性DJ陣と民安さんです。リトバス見てる人、やってる人は全員参加で。ニルギリスのYUKIさんとかバンド界隈にとっても熱いと思うんですがねー。
そして僕はと言えばいつものようにアンダーグラウンドハードコアノイズアニソンリミックスをプレイしようかなと。TT非公開だけど、僕は実は最初です。なので最初から来て下さい。

アニソンDJって言ってると、本当に馬鹿にされることが最近多い。親しい人からも、例えば東京ボアダムの主催バンドのメンバーなんかからも鼻で嗤われたりします。まあ仕方のないことではあるんだけど、そういう人の聞く音楽のレンジの狭さっていうのはそれが即悪いことではないにしても、僕は面白い表現をしている人はどんなジャンルであっても面白がっていけたらいいと思っているので、残念な人だなーと思います。
ここには間違いなく面白いものがあって、何だか訳の分からないエネルギーが充満していると僕は思っています。だからそういう部分を味わいに来てくれる人がいたら、きっと楽しいんだろうなと思うんです。
ぜひとも。


SUBTERRANEANSS
2013.2.5 高円寺DOMスタジオ
1.dawn(six o'minus cover)
2.atrocity
3.slow text
4.新曲(like james chance)
5.i'm just watcing that black milk spreading on the floor.

GROUNDCOVER.
2013.2.9 東高円寺二万電圧
1.io
2.新曲
3.チャモラ
4.LOVE
5.Low Down?
6.新曲
7.プシコベース


stupid_8_beat at 17:10|PermalinkComments(8)TrackBack(0)
archives
coments